読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

あ行

ウェスタンが黄色い花が多い理由?

ビッグサンダーマウンテンの キューライン下では エニシダの花が咲いています。 水分が蒸発しないように 葉が小さいかわりに 枝でも光合成をできる まさに荒地の ビックサンダーマウンテンに ぴったりの植物なんです。 美しい黄金色の花は どこかゴールドラ…

はぐれエキウム発見

アクアトピア沿いで 1人で寂しげにしている エキウムがいました。 アクアトピアに お友達と乗っている ゲストの姿を 寂しげに見つめている 背中(のようにみえます)。 となりでジェラシックツリーが 慰めてくれているような・・・。 道を挟んだ線路下では …

ジャングルを飛び立つ白鳥?

ヒスイカズラの場所近く flowertdr.hatenablog.com 橋の反対側 グリーティングトレイルのほうに 目を向けてみると 色とりどりの花が咲いています。 エピデンドラムという 蘭の仲間です。 細い茎の上で ボール上にかたまって たくさんの花をつけています。 花…

ここでも復活。

冬の間姿を消していた こちらのトピアリーも 5月に入って戻ってきました。 冬の間はバックステージの 温室で管理されているそうです。 ひさびさのオンステージ。 二人でお城を見ながら 何を話しているのでしょうか? もしかしたら楽しそうにしている ゲスト…

ドナルド、デイジー、おかえりなさい!

冬の寒い間、姿を消していた ここのトピアリー。 5月に入って戻ってきました。 仲良く手を差し伸べている ドナルドとデイジーの姿は やはりなくてはならないものですよね。 ところでこのトピアリー。 一体何の植物できているのでしょうか? これはオオイタ…

ポートディスカバリーに咲く宝石の塔

今日のエキュウムの姿です。 咲いている花も増えてきました。 正確には エキュウム・ウィルドプレッティと言い 宝石の塔とも呼ばれています。 こちらは支柱を無視して 自由奔放に伸びています。 中には強風のせいか 倒れてしまっているものも・・。 それでも…

英語でもピッタリの名前です

アラビアンコースト シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 建物沿いに咲くイッペーの花。 英語では ゴールデントランペットツリーと 呼ばれるとおり トランペットのような形の 花を咲かせています。 真下に立って上を 見上げると さらに迫力を感じる…

今年もエキュウムの季節が来ました

みんな大好きエキュウムの 開花が始まりました。 うきわまんのシーサイドスナックから シーライダーへ 向かう道の線路下。 ニョキニョキと伸びる 奇妙な植物。 それがエキュウムです。 年明けはこんなかわいらしい 姿でした。 flowertdr.hatenablog.com 小さ…

育て方が上手すぎる!?

3月中旬から徐々に 咲く気配をみせていた アラビアンコーストの アオノリュウゼツラン。 完全に開花モードになりました。 ヒヨドリも密を吸いに 集まってます。 数十年に一度しか咲かず 一度咲くと枯れてしまうと 言われているアオノリュウゼツラン。 2012…

南国ムードたっぷりの花

アドベンチャーランド スクイーザーズそばで イッペーの花が咲いています。 和名はコガネノウゼン。 名前の通り黄金色の花です。 沖縄ではメジャーな木だそうで 鮮やかな黄色い花は アドベンチャーランドにピッタリの 南国の雰囲気を運んでくれます。

ハート型の葉も魅力です

クリッターカントリー。 ウエスタンリバー鉄道の 線路をなぞるように 咲いているのは アメリカ花蘇芳(ハナズオウ)。 ピンクのちいさな花たちは 花柄(かへい)※のない 枝に直接花をつけるタイプ。 アメリカ、がつかない ただのハナズオウは もっと花が大き…

花束のような桜です

トゥーンタウン ロジャーの噴水そばで 八重桜の「アマノガワ」が 満開です。 上に向かって咲く ピンクの花たちは まるでブーケのようですね。

素敵な由来の名前が付いている桜

リストランテ・ディ・カナレットの 入り口付近では 八重桜「アマノガワ」が満開です。 アマノガワの名前の由来は 横に広がるというより 上に細長く伸びていく様子を 「天に昇る桜」というイメージで つけられたと言われています。 やさしいピンクの色合いが …

ワイルドなオオシマザクラです

先日ご紹介したシーの オオシマザクラ。 flowertdr.hatenablog.com 実はディズニーシーには ココ以外にももうひとつ オオシマザクラが咲いている ところがあります。 それがこちら。 スカイウォッチャー スーベニアの 横から見える一本の桜の木。 パーク内で…

ピクニックエリアだけじゃないんです

シーのピクニックエリアの オオシマザクラは有名ですよね。 flowertdr.hatenablog.com でも他にもまだ楽しめる オオシマザクラがシーの中に あるのをご存知ですか? たまごっち かえってきた! ちびたまごっち 水色 出版社/メーカー: バンダイ 発売日: 2017/0…

ココにあってはいけない花?

チャックワゴンそばの 線路下で咲くアセビの花。 以前にも書きましたが flowertdr.hatenablog.com アセビは馬が食べると 酔っ払ったようになってしまう 毒のある植物です。 ん?ちょっとまってください。 ここは西部の荒くれカウボーイが 集まるほろ馬車のそ…

おかえりなさい!

アクアダクトブリッジから プロメテウス火山の下をくぐる手前。 上を見上げてみてください。 一見なんてことない もさもさとした葉。 よく見ると・・・ オオイタビの実が生っています。 それはもう・・・ 気持ち悪いほど大量に。 オオイタビはイチジク属の …

夢のような造形美

魅惑のチキルーム パゴダ(五重の塔のようなもの)の そばでは八重椿が咲いています。 シベが隠れるほど 幾重にも重なって咲く こちらの椿は 紅荒獅子(ベニアラジシ) ※アラジンではないですよ と言う品種でしょうか。 その奥にはオトメツバキも咲いていま…

ピンクと白のアセビが見ごろです

ディズニーランドの ピクニックエリアでは アセビの花が満開です。 同じツツジ属の イチゴノキにそっくりですが flowertdr.hatenablog.com 花がかたまって咲くイチゴノキに対し アセビは連なるように咲くという 違いがあります。 ここでは白とピンクの 2色の…

6割ほど咲いています

シーのピクニックエリアの工事が 終わり3/24に囲いがなくなりました。 心配してた桜の開花にも 間に合いましたね。 というわけで みなさんご存知のオオシマザクラが 6割ほど咲いています。 オオシマザクラは 新しい葉が出るのと同時に 満開になるイメージで…

輝く小花たち

プエンテ・デル・リオ・ペルディード (ポートディスカバリーから ロストリバーデルタへわたる橋)から 川を見下ろすと ウンナンオウバイが咲いています。 名前に梅がつきますが 梅の仲間ではなくジャスミンの仲間です。 ただし香りはしません。 黄色く小さ…

美しい桜にミッキーたちもうっとり

トゥーンタウンのアタミザクラが ギリギリ見ごろです。 だいぶ散ってしまい スカスカ感は否めませんが 桜越しのパレード鑑賞は この時期ならではの 楽しみかたではないでしょうか。 桜に見入るキャラクターたちの 動きにも注目です。 また、メジロやムクドリ…

桜にそっくりな花の正体

サルタンズオアシス向かいでは アーモンドの花が開花しました。 桜にそっくりですが 花柄の先に花が咲く桜に対し 枝から直接花が 咲くのがアーモンドの特徴です。 花の大きさも 桜よりも大き目です。 スティッチ&エンジェルの グリーティング列の 最中にあ…

ドナルド通りでお菓子の花

ドナルド通りのベンチ裏は 目立たないけど花の宝庫です。 今の時期注目したいのは イベリスです。 イベリア半島に多く自生していたことに 由来する名前ですが 英語だと「キャンディタフト」 お菓子の花、という意味です。 砂糖をまぶしたような ふわふわとし…

アロエの女王

アラビアンコーストでは アロエ・ストリアータの花が 咲き始めています。 ぷっくりとした筒状の花は ツヤツヤとしていて まるで宝石のよう。 その姿は「アロエ女王」という 別名にふさわしい美しさです。 ハーバー沿いに咲く キダチアロエとはまた 違った雰…

アルメリアがあるめりあ・・・

グーフィー通りを 抜けた先の花壇では アルメリアが咲いています。 お花を撮っていたら 階段に座ってる ファウルフェローに 遭遇しました(笑) アルメリアは ひょろんと細長い茎から まん丸のお花が咲く とっても可愛い植物です。 その姿はまるでかんざしの…

3月11日

ディズニーシーの ピクニックエリアの工事が なかなか終わりませんね。 6年前の今日 というわけではありませんが 当時のピクニックエリアの様子です。 これは電力不足から運休していた リゾートラインが運転再開した頃 (写真は4月7日撮影)です。 バスロ…

鳥たちも春を満喫

トゥーンタウンのアタミザクラが 咲きはじめました。 とはいえまだスカスカ感のある 4部咲きといったところでしょうか? 花の蜜を吸いに メジロが来ています。 時折、蜜を独り占めしたいヒヨドリに 追い出される姿もありました。 こんなにたくさん咲いている…

輝く未来へ

ポートディスカバリー アクアトピアのそばで エキュウムが植えられています。 毎年この場所で春になると 咲くエキュウム。 ↑写真は2016年春のものです。 実は完全2年草で 2回冬を越さないと このように花を咲かせないそうです。 いまココに植えられているの…

緑と赤のコントラスト

アドベンチャーランドの あちこちでアオキの実が なっています。 ミラクルフルーツにも似た 楕円の赤い実。 とってもおいしそうに 見えるのですが 皮の部分が分厚いため 硬くて鳥も食べないそうです。 チャイナボイジャー横や ウェスタンリバー鉄道降り場付…

バードウォッチングにも最適

スイスファミリーツリーハウス前の 大きなイイギリの木。 そこに実る真っ赤な実を求めて たくさんのヒヨドリが集まっています。 時折、人の気配や大きな音で 一斉に羽ばたいてしまうのですが 30秒もしないうちに また集まってきます。 イイギリの実はあまり …

先取りの春

5番ドックでは ウェストンギアが 咲いています。 別名オーストラリアンローズマリー。 葉や花がローズマリーと 似てることから この名が付きました。 ですが小さな花 ひとつひとつをよく見ると ローズマリーとは少し違います。 こちらがウェストンギア。 こ…

火山地帯原産なのでここにある?

アクアトピアのそばで イチゴノキの花が咲いています。 イチゴに似た花だからではなく イチゴのような実を つけることからこの名が ついているのだとか。 もちろんバラ科のイチゴの 仲間ではなく ツツジ科でまったく別の 常緑樹ということです。 この木は火…

おいしくなるにはウォーターウォーター♪

リドアイル横の階段付近で 大きな柑橘系の実がなっています。 これは甘夏みかんの実です。 夏と言いつつ 収穫時期は1月ごろ。 さっぱりとした甘味が 特徴のフルーツです。 市場に出回っている甘夏は やはり1月に収穫して 倉庫で1ヶ月ほど寝かせてから 出荷す…

山火事ではないけれど・・・

ザンビーニブラザーズリストランテ 裏通りの寄せ植え。 ピンクのエリカファイアーヒースが 植えられています。 一方、ハンガーステージの 周りでは赤いエリカファイアーヒース。 どちらも小さな魚が たくさん泳いでいるように見えて とってもかわいらしい姿…

イソギク?いいえ、これは・・・

ケープコッド灯台の下で イソギクが咲いていま・・・ あれ? 本来イソギクは花弁がなく 黄色い部分だけの花です。 が、このあたりの花を よく見てみると しっかり花弁があります。 中にはこんなに かわいらしい色の花弁も。 調べると、これらは ハナイソギク…

パークで楽しめる紅葉狩り

白雪の井戸のそばでは イタヤカエデが紅葉しています。 やはり紅葉の王道といえば カエデですよね。 部分部分で赤や黄色に 染まる葉は遠くから見ると グラデーションになっていて 季節の変わり目を教えてくれます。

アメジストセージが満開です

グランマサラのキッチンの 入り口そばでは アメジストセージが満開です その名の通りアメジストカラーの 美しい花・・・・。 ですが実は花は白い部分で 紫のところはガクなんです。 モフモフと起毛風の表皮は サラおばあちゃんの 手編みのセーターなんかを …

アクアトピア周りに咲くイソギク

アクアトピアの周りで イソギクが咲き始めています。 花弁のない黄色い部分 これが実は花。 白く縁取られた葉も 面白いですね。 イソギクの名の通りもともとは 磯(海岸)付近で自生している植物です。 ディズニーリゾート内でも もっとも海に近い この場所…

鳥たちのお土産?

クリスタルパレスレストランの 横からアドベンチャーランドに 向かう通路の脇で 小さな花が咲いています。 これは アメリカ犬鬼灯(いぬほおずき) というなす科の植物です。 小さく可憐な花と同時に 黒い実がなっています。 いわゆる雑草なのですが 花と同…

パークの植物は純国産!

アラビアンコーストで オーストラリアビロウに 花が咲いています。 パーク内にたくさんある 他のヤシたちはとっくに花を終え 実が生っている状態なので もしかすると背が高い分 気温が低いのかもしれません。 黄色いつぶつぶが花です。 雰囲気に合わせるため…

ザンビ兄弟のオリーブオイル

ザンビーニブラザーズリストランテ前で オリーブの実がたくさん実っています。 太陽の光をいっぱい浴びて つやつやと元気に成長しています。 日当たりの良い側は 大多数がブラックオリーブに なってきていますね。 ここはかつてワインとオリーブの 圧搾所だ…

日のあたり方まで計算済み?

マーメイドラグーンで 見られるこちらの植物。 多肉植物のエケベリアです。 中でもこちらは みどり牡丹という品種かと思われます。 その名のとおり あざやかな緑が牡丹のように ロゼット状に広がっていて 美しいですね。 マーメイドラグーンは 珊瑚に見立て…

こんなところに秋のしらせ

プエンテ・デル・リオ・ペルディード (ロストリバーデルタにかかる ポートディスカバリー側の橋)の 下を覗いてみると・・・ イヌビワに実がなっているのが 見えます。 イチジク属の植物で ビワのような実がなるものの 味が劣るということで イヌビワと付い…

プラザ周辺のオリーブの実

プラザ周辺では キャッスルを取り囲むように オリーブの木がたくさん 植えられています。 今その木には 大量のオリーブの実が なっています。 食用などでは 緑の実と黒い実をみかけますが 実はブラックオリーブとの 違いは成熟度だけ。 緑のものを採取せずに…

魚のウツボではありません

ザ・ガゼーボの街灯下で ウツボカズラのハンギング。 ひとつのバスケットに かなりたくさんの袋が確認できます。 まだ小さいのも含めて20~30個は ありそうです。 シーのウツボカズラとはまた 違う種類のようで こちらのはおそらく アラタという品種。 袋が…

キャストコスチュームと花の色

スティッチエンカウンター前に 咲いているのは アンゲロニア。 暑さに強く次々と 花を咲かせることから 真夏のパークでも元気に 咲いていました。 紫と白のコントラストは どことなくこのロケーションの キャストコスチュームの 色合いに似ている気がします。…

ド派手な葉は秋の訪れを教えてくれています。

パレードルートから トゥモロー方面をみると アマランサス・トリカラーがあります。 赤、黄、緑のトリカラーで ひときわ目を惹く葉で TDRの初秋を飾る代表的な植物でもあります。 日本名を葉鶏頭(ハゲイトウ)と言い 同じヒユ属にはなりますが 基本的には違…

世代交代

心配していたアラビの アオノリュウゼツラン flowertdr.hatenablog.com やはり根元から切られてしまいました。 ですが同時に 新しく4本のリュウゼツランが 植えられています。 大きなアスパラガスのようですね。 いままでここで見守ってくれていた 先代のリ…

ラス1

アラビのアオノリュウゼツラン だんだん本数が減ってる中 一本頑張っていますが その一本もかなり傾いてきてます。 これはちょっと良くない傾向なので心配です。 flowertdr.hatenablog.com