舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

あ行

うさぎどんの周りは良い香り

クリッターの入り口 うさぎどんの下では アベリアの花が咲いています。 一つ一つの花は 小さいですが 赤いガクと白い花が 集まっているので とってもにぎやかな印象です。 小動物たちの世界へ ゲストをいざなうには とてもピッタリな植物ですね。 アベリアは…

未来のマリーナに咲く「明日葉」

シーサイドスナックそばの ベンチ裏には こんな植物が。 これはアシタバです。 青々とした葉に 今の時期は花をつけているのが 見られます。 この黄色で囲った 小さなツブツブが花です。 赤で囲った部分は 葉柄(ようへい)といって 葉が変化したものです。 …

アガペ(愛)の花です

全面オープンしたばかりの プラズマレイズダイナー。 水の上に張り出すテラス席が とても未来っぽいですね。 そんなプラズマレイズダイナーを バックに咲く アガパンサス。 ちょっぴり咲き終わりかけですが 薄い紫の花は トゥモローランドの 水色の背景にな…

花言葉はなんと○○!!

マーメイドラグーン アバブ・ザ・シー(地上)では イソトマが咲いています。 イソトマはキキョウ科の 植物で 熱帯魚のような ヒラヒラとした花びらと ギザギザの葉が 風に揺れるさまは まさに海を思わせます。 茎や葉を切った際 中から出てくる白い液体は …

リゾート内でNO1!

アンバサダーホテルの バスロータリーでは これでもかというほど アガパンサスが咲いています。 リゾート内では あちこちで見ることができる アガパンサスですが これほどの量、奥行きが 楽しめるのはここだけ! パークでは比較的 白と紫がきっちり 分けられ…

夏でも涼しげです

シンドバッドの入り口から ジャスミンのフライングカーペットの 方を向くように アガパンサスが咲いています。 薄い青紫の花と 長く伸ばした茎は 見てるだけで爽やか。 アラビアンコーストの イメージカラーは紫です。 灼熱のアラビアンコーストと 昨今の高…

なんじゃこりゃ~

トロピックアルズの そばのヤシの木。 なにかがおかしい・・・。 よく見てください。 ! !!! とんでもない量の実が なっています。 これはオオイタビ。 つる性の植物で ヤシの木にビッチリ 絡み付いていますね。 さらにそこには たくさんの丸い実。 アク…

「イヌ」の意味とは

ハイタイド・トリートから ブリーツベイ・バイツへ 向かう坂の途中 こんな木があります。 これはイヌビワの木です。 よく見ると実がたくさん なっています。 イヌビワはイチジクの仲間です。 ビワに似た実をつけるのに ビワよりも実が小さく 味も劣ることか…

世界の車窓から

オールドアーマリーブリッジの下 (5番とケープコッドを 結ぶ当たり)では イッサイサルスベリの花が 咲きはじめています。 スチーマーラインと撮ると ちょっとした旅行の パンフレットみたいでは ないですか? イッサイサルスベリは 種を蒔いてすぐ その年…

海底気分をあじわえます

先ほどご紹介したものとは 少し違うエケベリア。 こちらでも花が咲いています。 フライングフィッシュコースターの 向かいの花壇に あるこちらのエケベリアは 茎が短めですが そこに密集したように 花が咲いています。 葉も薄めで波打っていて ゆらめく海藻…

♪よく見て、不思議ね

マーメイドラグーンは 今とってもにぎやか。 その理由がこちら。 多肉種のエケベリアに 花が咲いているんです。 バラのようなロゼット状の 葉の隙間から 棒を突き刺したような うそっぽい(笑)茎が伸び その先には 赤と黄色の花がついています。 かなり不思…

愛の花

リゾートライン ランドステーションのそばで 白いアガパンサスが 咲いています。 毎年アジサイに 少し飽きてきた頃 見ごろをむかえる アガパンサス。 ヒガンバナの仲間で 球状に花を咲かせるのが特徴です。 名前のアガパンサスは ギリシア語で 「愛の花」と…

間逆のタイプにバトンタッチ

スカイウォッチャースーベニアの そばではイジュの木に 花が咲いています。 白い花びらと派手な雄しべは 虫達に人気のようで アリなどの小さな昆虫が 花の中でせわしなく 動いているのを見かけます。 背景にスチーマーライン というのも素敵ですね。 また、…

本当は教えたくない(笑)!?

個人的に一番お気に入りの 紫陽花スポットをご紹介。 場所は グランマサラのキッチン 1階テラス席の柵越し。 スプラッシュマウンテン 落下後の楽しげな ゲストの乗ったライドと 一緒に撮ることができます。 上を見上げるように 撮るとウェスタンリバー鉄道と…

個性的なあのキャプテンのイメージ?

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊 とのコラボで 海賊チックな装飾が ほどこされている カフェオーリンズ。 その目の前の花壇では インパチェンスが咲いています。 真っ赤な花は パラソルの色と一緒ですね。 花だけでなく 艶のある葉も存在感抜群! …

今年はなんだか・・・

スカイウォッチャースーベニア横。 川のこちらと向こうで アメリカデイゴが 咲いているのが見えます。 橋の上からみると インディ・ジョーンズ博士の 飛行機と一緒に 眺めることができます。 ペロッと下を出したような 不思議な花の形をしています。 ランド…

アジサイはアジサイでも・・・

ディズニーランドの ピクニックエリアでは アジサイが満開です。 淡い紫のこんもりとしたアジサイや 濃いブルーのガクアジサイ。 こちらは真ん中の小さな蕾の ようなものが両性花で 周りのものが装飾花。 両性花を装飾花が 額縁のように縁取っているので ガ…

ぶどうのような実

ウエスタンリバー鉄道の 向かいにあるイイギリ。 その地面を見てみると 緑の実が落ちています。 たまたま砂浴び中の雀も 見かけましたが この実には興味なさそうでした。 イイギリは真冬になると 真っ赤な実を実らせて アドベンチャーランドの 良いアクセン…

ここにも白いアジサイ

WFPの回りに咲くアジサイ。 今日は白いあじさいを ご紹介します。 ブロードウェイミュージックシアターを 正面から入って左側。 タワーオブテラーを背景に 咲いています。 同じ白いアジサイでも 花びら(のように見える部分)が ランドのクリパレ横のとは 違…

どこから見るのが好きですか?

ウォーターフロントパークでは アジサイ祭り開催中! WFPはぐるりと囲むように さまざまなアジサイが 咲いているのですが 中でも人気なのはこのエリア。 コロンビア号側から 入ってすぐ左の柵付近です。 日当たりもよく 背景にWFPやSSコロンビア号を 入れら…

夢と魔法の王国へ

舞浜駅からディズニーランドへ 向かうペデストリアンデッキ。 ボンボヤージュを過ぎたあたりから アメリカデイゴが 咲いているのが見えます。 ランドのアドベンチャーランドの アメリカデイゴより 1週間ほど遅い 見ごろです。 flowertdr.hatenablog.com 同じ…

ユッカとも呼ばれています

ビッグサンダーマウンテンの ふもとでたくさんの アツバキミガヨランが 咲いています。 ここでこの花が咲くのは 何度か見ていますし 去年もツイッターで 取り上げたのですが こんなにもたくさん 咲いているのは 初めて見ました! 「君が代蘭」という名前の由…

♪ヘ・ン・テ・コ

チャイナボイジャー横で アカンサスが咲いています。 アカンサスとはギリシャ語で 「トゲ」と言う意味です。 苞(ホウ)に鋭いとげが できることから この名前になりました。 紫色のガクが屋根のようになっていて 下からは苞がお皿のように出ています。 その…

見逃した!お気に入りのバラ

マーメイドラグーンから ミステリアスアイランドへ 向かう橋の途中 (ポテトチュロスを売っている リフレッシュメントステーションの 真裏側)でも 毎年赤いバラが咲きます。 ↓去年の写真です ↓こちらは今年の5月の写真。 ツルバラで垂れ下がるように 咲い…

南国の花、満開です

ジャングルカーニバルの 向かいで赤い花が咲いている 木があります。 これはアメリカデイゴの木。 デイゴと付きますが 沖縄の「島唄」に出てくる 「♪デイゴ~の花咲き~」とは 別のものになります。 真っ赤な花と 緑の葉のコントラストは 南国を思わせる雰囲…

あの花

関東では梅雨入りしました。 ということは あの花たちの出番です。 クリスタルパレスレストランの 横側(ザ・ガゼーボのそば)で 咲く真っ白なアジサイ。 白いアジサイといえば アナベルという品種。 ここのもおそらく アナベルと思われます。 クリスタルパ…

ジャングルに灯る火

ロストリバーデルタで アマリリスが咲いています。 アマリリスは南米などを原産とした ヒガンバナ属の植物です。 赤黒い花びらと 15センチ以上はある大輪は ちょっぴりグロテスクな ジャングルの雰囲気を よりいっそう際立たせています。 ユカタン・ベース…

来年こそは・・・!

レイジングスピリッツ ファストパス発券所の前で ミッキーマウスの木に 実がなっています。 ひとつの花に 黒い実が4個ほどなるのですが うまい具合に2個だけ残して 他の実が落ちてくれないと ミッキーに見えません。 がんばって探せば このようなミッキーの…

イイギリの雄株と雌株

スイスファミリーツリーハウス センダンの木の横にある この木はイイギリです。 ブドウのように連なって シパシパしたものがぶら下がっています。 よく見ると一つ一つは このような形の花です。 この時期、このあたりは この花がぽとぽとと 落ちてきます。 …

細長い実がプラプラ

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの 建物沿いでは イッペー(コガネノウゼン)に 実が生っています。 まるでアブーの尻尾のような ひょろひょろっとした 細長い実です。 つい20日ほど前には flowertdr.hatenablog.com 黄色い花を咲かせていたのに…

ベキートさまにそっくり?

グリーティングトレイル 出口の正面のこちらの塀。 ウツボカズラが たくさんあります。 今年の袋はどれも 大きめに感じるのは 気のせいでしょうか? ウツボカズラは この袋の中に消化液が入っていて 虫を誘い込み溶かす 食虫植物です。 が、パークのウツボカ…

ウェスタンが黄色い花が多い理由?

ビッグサンダーマウンテンの キューライン下では エニシダの花が咲いています。 水分が蒸発しないように 葉が小さいかわりに 枝でも光合成をできる まさに荒地の ビックサンダーマウンテンに ぴったりの植物なんです。 美しい黄金色の花は どこかゴールドラ…

はぐれエキウム発見

アクアトピア沿いで 1人で寂しげにしている エキウムがいました。 アクアトピアに お友達と乗っている ゲストの姿を 寂しげに見つめている 背中(のようにみえます)。 となりでジェラシックツリーが 慰めてくれているような・・・。 道を挟んだ線路下では …

ジャングルを飛び立つ白鳥?

ヒスイカズラの場所近く flowertdr.hatenablog.com 橋の反対側 グリーティングトレイルのほうに 目を向けてみると 色とりどりの花が咲いています。 エピデンドラムという 蘭の仲間です。 細い茎の上で ボール上にかたまって たくさんの花をつけています。 花…

ここでも復活。

冬の間姿を消していた こちらのトピアリーも 5月に入って戻ってきました。 冬の間はバックステージの 温室で管理されているそうです。 ひさびさのオンステージ。 二人でお城を見ながら 何を話しているのでしょうか? もしかしたら楽しそうにしている ゲスト…

ドナルド、デイジー、おかえりなさい!

冬の寒い間、姿を消していた ここのトピアリー。 5月に入って戻ってきました。 仲良く手を差し伸べている ドナルドとデイジーの姿は やはりなくてはならないものですよね。 ところでこのトピアリー。 一体何の植物できているのでしょうか? これはオオイタ…

ポートディスカバリーに咲く宝石の塔

今日のエキュウムの姿です。 咲いている花も増えてきました。 正確には エキュウム・ウィルドプレッティと言い 宝石の塔とも呼ばれています。 こちらは支柱を無視して 自由奔放に伸びています。 中には強風のせいか 倒れてしまっているものも・・。 それでも…

英語でもピッタリの名前です

アラビアンコースト シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 建物沿いに咲くイッペーの花。 英語では ゴールデントランペットツリーと 呼ばれるとおり トランペットのような形の 花を咲かせています。 真下に立って上を 見上げると さらに迫力を感じる…

今年もエキュウムの季節が来ました

みんな大好きエキュウムの 開花が始まりました。 うきわまんのシーサイドスナックから シーライダーへ 向かう道の線路下。 ニョキニョキと伸びる 奇妙な植物。 それがエキュウムです。 年明けはこんなかわいらしい 姿でした。 flowertdr.hatenablog.com 小さ…

育て方が上手すぎる!?

3月中旬から徐々に 咲く気配をみせていた アラビアンコーストの アオノリュウゼツラン。 完全に開花モードになりました。 ヒヨドリも密を吸いに 集まってます。 数十年に一度しか咲かず 一度咲くと枯れてしまうと 言われているアオノリュウゼツラン。 2012…

南国ムードたっぷりの花

アドベンチャーランド スクイーザーズそばで イッペーの花が咲いています。 和名はコガネノウゼン。 名前の通り黄金色の花です。 沖縄ではメジャーな木だそうで 鮮やかな黄色い花は アドベンチャーランドにピッタリの 南国の雰囲気を運んでくれます。

ハート型の葉も魅力です

クリッターカントリー。 ウエスタンリバー鉄道の 線路をなぞるように 咲いているのは アメリカ花蘇芳(ハナズオウ)。 ピンクのちいさな花たちは 花柄(かへい)※のない 枝に直接花をつけるタイプ。 アメリカ、がつかない ただのハナズオウは もっと花が大き…

花束のような桜です

トゥーンタウン ロジャーの噴水そばで 八重桜の「アマノガワ」が 満開です。 上に向かって咲く ピンクの花たちは まるでブーケのようですね。

素敵な由来の名前が付いている桜

リストランテ・ディ・カナレットの 入り口付近では 八重桜「アマノガワ」が満開です。 アマノガワの名前の由来は 横に広がるというより 上に細長く伸びていく様子を 「天に昇る桜」というイメージで つけられたと言われています。 やさしいピンクの色合いが …

ワイルドなオオシマザクラです

先日ご紹介したシーの オオシマザクラ。 flowertdr.hatenablog.com 実はディズニーシーには ココ以外にももうひとつ オオシマザクラが咲いている ところがあります。 それがこちら。 スカイウォッチャー スーベニアの 横から見える一本の桜の木。 パーク内で…

ピクニックエリアだけじゃないんです

シーのピクニックエリアの オオシマザクラは有名ですよね。 flowertdr.hatenablog.com でも他にもまだ楽しめる オオシマザクラがシーの中に あるのをご存知ですか? たまごっち かえってきた! ちびたまごっち 水色 出版社/メーカー: バンダイ 発売日: 2017/0…

ココにあってはいけない花?

チャックワゴンそばの 線路下で咲くアセビの花。 以前にも書きましたが flowertdr.hatenablog.com アセビは馬が食べると 酔っ払ったようになってしまう 毒のある植物です。 ん?ちょっとまってください。 ここは西部の荒くれカウボーイが 集まるほろ馬車のそ…

おかえりなさい!

アクアダクトブリッジから プロメテウス火山の下をくぐる手前。 上を見上げてみてください。 一見なんてことない もさもさとした葉。 よく見ると・・・ オオイタビの実が生っています。 それはもう・・・ 気持ち悪いほど大量に。 オオイタビはイチジク属の …

夢のような造形美

魅惑のチキルーム パゴダ(五重の塔のようなもの)の そばでは八重椿が咲いています。 シベが隠れるほど 幾重にも重なって咲く こちらの椿は 紅荒獅子(ベニアラジシ) ※アラジンではないですよ と言う品種でしょうか。 その奥にはオトメツバキも咲いていま…

ピンクと白のアセビが見ごろです

ディズニーランドの ピクニックエリアでは アセビの花が満開です。 同じツツジ属の イチゴノキにそっくりですが flowertdr.hatenablog.com 花がかたまって咲くイチゴノキに対し アセビは連なるように咲くという 違いがあります。 ここでは白とピンクの 2色の…