読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

はじける音が聞こえそう♪

プーさんのハニーハントの まわりで咲いているのは ヒイラギナンテンの花。 まるでポップコーンが はじけたような姿で 咲いています。 この近くにはハニー味の ポップコーンが売っているので 花をみて食べたくなっても すぐに買えますね!

幸せな二人をお祝いするお花たち

イクスピアリの庭 リリーポンドガーデン。 ガゼボの向かいで 赤い花が咲いています。 梅にも似てますが これは木瓜(ぼけ)の花。 古くは平安時代から 庭木として愛でられてきたそうです。 また、織田信長が 家紋に使ったことから 「先駆者」という花言葉も …

どんな香りかな?

ザンビーニブラザーズリストランテ 裏のハーブ畑では パイナップルセージの花が 咲いています。 その名の通り、葉をこすると パイナップルのような 甘酸っぱいにおいが するそうなのですが パークの植物にそんなことはできません。 ためしにこすらずに 鼻を…

黄色いかわいいお花です

オールドアーマリーブリッジの 階段下では ヒイラギナンテンの花が咲いています。 ひとつひとつが とても小さいのですが ポロポロとたくさん 咲いているので一度気づくと 目をうばわれます。 6月にはこの花たちが 紫色の実になるんですよ。 花や実も気になり…

チューリップからバトンタッチ

ザンビーニブラザーズリストランテ横の 階段畑では 菜の花とポピーが咲いています。 菜の花の見ごろ はもうすこしだけ先のようですが ポピーはチューリップにかわって カラフルさを演出。 下の写真は去年のものですが 菜の花が咲くと 春らしさが加速しますね…

一見、雪かと思いきや

お城の裏の塀は 塗り替えたばかり。 ですがよく見ると ヒイラギモチの葉が・・・ 大胆な仕事ぶりに 意外性を感じて ちょっと笑ってしまいます。 flowertdr.hatenablog.com

春の足音が聞こえそうです

ぷーさんのハニーハント トゥーンタウンとの境目にある ヒイラギナンテンの木。 そこに小さな花が 咲いています。 黄色くてかわいらしい小さな花は 春の訪れを予感させます。 人通りが多く 見逃しがちなポイントですが ちょっと気にしてみると かわいらしい…

小動物サイズの小さなお花たち

クリッタカントリーの奥 スプラッシュマウンテン出口の 付近では小さな花が咲いています。 これはプリムラ・マラコイデス。 暑さには弱いかわりに 寒さにとても強く 寒いこの時期でも 美しく咲いています。 背丈は15センチほど 花は2~3センチの小さなお花…

蕾かと思いきや実でした

シンデレラ城付近の オリーブの木の下には ベニシダン(紅紫檀)の 実がなっています。 小さな丸く赤い実が たくさんついています。 ベニシダンはバラ科の 低木で盆栽などでも メジャーな木です。 寒さに強く丈夫なことから 初心者にも育てやすい 植物なのだ…

小さな柿がなってます

ロストリバーデルタの 喫煙所付近では トキワマメガキの実がなっています。 落葉するふつうの柿と違い 常緑樹であることから 常盤(トキワ)とついたそうです。 マメというのもそのまま 小さな実がなるから。 実の味はというと・・・ どうも渋みが強くて 食…

季節はずれの大量の実

ビッグサンダーマウンテン下では 真っ赤なピラカンサの実が たくさんなっています。 本来ですと11月くらいに なるものですが 日当たりの関係か ここのはようやく今 見ごろをむかえています。 それはもう大量大量。 ピラカンサとは正確には 植物の名ではなく …

真っ赤な実がなっています

キャッスル裏からトゥモローランドへ 抜ける道沿いや 白雪の井戸付近で ヒイラギモチの赤い実が たくさんなっています。 するどく尖った葉と赤い実。 クリスマスの飾りに よく使われるものですね。 そっくりな見た目の西洋柊は 「クリスマスホーリー」と呼ば…

木実(きみ)の名は・・・

クリッターカントリーの入り口にある 大きなホルトノキ。 その木にいま実がたくさん なっています。 オリーブに似た緑の実は 食用にもされるそうです。 きっと冬支度の真っ最中の クリッターたちには ぴったりの木ですね。 ところでこの木の名前。 平賀源内…

イソギク?いいえ、これは・・・

ケープコッド灯台の下で イソギクが咲いていま・・・ あれ? 本来イソギクは花弁がなく 黄色い部分だけの花です。 が、このあたりの花を よく見てみると しっかり花弁があります。 中にはこんなに かわいらしい色の花弁も。 調べると、これらは ハナイソギク…

ケイトウはケイトウでも・・・

マークトウェイン号乗り場で 黄色くもさもさしたものが 大量にあります。 これはハゲイトウ(葉鶏頭) 花を楽しむ鶏頭に対し 葉を楽しむことから この名が付きました。 flowertdr.hatenablog.com 葉をアップでみると キレイに途中から色が変わっていて 不思…

まるでボックスフラワーのよう

イッツァスモールワールドの 前ではカラフルな花たち。 まるでバラのようなこの花は 球根ベゴニア。 19世紀にイギリスでうまれた バラエティー豊かな品種です。 幾重にも重なった 完璧な花弁は美しさのあまり 見入ってしまいます。 バランスよくカラフルに …

オーナメントのような実が生っています

昨日紹介したクリッターの ユリノキはスプラッシュマウンテンの 出口付近にもあります。 ユリノキが黄色くなる「黄葉」に対し クリッター入り口付近の 「フウの木」は真っ赤な 紅葉を楽しめます。 オレンジの街灯と チェックリボンの リースがとってもよく似…

ピンクバナナの実がなっています

レイジングスピリッツ向かいの ベンチ裏付近では ピンクバナナが実っています。 まだコロコロとして 小さい実です。 バナナの大きな葉っぱは 優れもので、傘にもなりますね(笑) 実の上にあるこの部分。 これ、じつは花なんです。 小さくて黄色いモサっと …

実りの秋

プラザパビリオンレストランの 向かいの橋の下をのぞくと 真っ赤な実がたくさん。 これはクリッターなどにも 植えてある ハクサンボクの実です。 別名をイセビともいい 日本固有の植物です。 緑の葉と真っ赤な実の コントラストが 目を惹きます。

お嬢さん、リンゴはいかがかな?

トゥーンタウン ミッキーの噴水の周りでは ヒメリンゴの実が たわわに実っています。 こんなに小さくかわいらしい 実ですが正真正銘 バラ科リンゴ属の植物です。 実は食べられるのですが ふつうのリンゴより 味が劣るということで リンゴ飴などの加工品とし…

ザンビ兄弟が商売抜きの木を植えた!?

ドナルド通りを歩いていると オリーブのような実が落ちていました。 上を見上げると ザンビーニブラザーズリストランテ 裏テラス沿いに植えられている ヒトツバタゴの木。 春には白い花を咲かせていました。 flowertdr.hatenablog.com よく見るとたくさんの …

紫の斑点が独特のホトトギス

白雪の井戸のそばでは ホトトギスが咲いています。 鳥の名前が付く植物は 「ウグイスカズラ」や「オリヅルラン」など 数多くあれど 鳥の名前「そのものだけ」の 植物はこのホトトギスだけなのだそうです。 紫の斑点がかなり独特の 雰囲気ですね。 この斑点が…

色付き始めた赤い実

クリッターカントリー 入口付近では ハクサンボクの実が 赤く色付き始めています ハクサンボクの実は 食用には不向きですが ホワイトリカーに 一年ほどつけておくと にがすっぱいリキュールが 出来上がるそうですもしかしたらサラおばあちゃんが 旦那さんの…

ヘンテコな形の実

トゥーンタウン入り口で ベニバナトチノキの 実がなっています。 こんな実です。 ゴツゴツイガイガしていて ヘンテコな実ですね。 春に咲いていた花のかわいらしさからは 想像できない実の形です。 flowertdr.hatenablog.com 中には栗そっくりな 種が入って…

紅白のヒガンバナが楽しめます。

うきわまん売り場の シーサイドスナックそばで ヒガンバナが見ごろです。 真っ赤な花弁と 糸のように長い 妖しげなしべはとても印象的。 お彼岸のこの時期に咲くことから この名が付いたという説が メジャーかと思いますが 一方で、茎に毒があることから こ…

本能とは面白いものですね

アクアトピア沿いの通りでは ピラカンサの実がなっています。 今はまだ黄色いですが 冬になるにつれ真っ赤に 色付いていきます。 ちなみにこの実は食べると 嘔吐や呼吸困難に陥るという 毒性を持っているそうです。 鳥ですら中毒を避けるために 飢えたときに…

もはや芸術作品です

アーントペグズヴィレッジストアの前では フォックスフェイスの 寄せ植えが見られます。 その名の通り キツネの顔にそっくりな植物です。 ナスの仲間ですが 毒があるため食べられません。 一緒に植えられている ふわふわのペニセタムたちが キツネの尻尾を連…

ド派手な葉は秋の訪れを教えてくれています。

パレードルートから トゥモロー方面をみると アマランサス・トリカラーがあります。 赤、黄、緑のトリカラーで ひときわ目を惹く葉で TDRの初秋を飾る代表的な植物でもあります。 日本名を葉鶏頭(ハゲイトウ)と言い 同じヒユ属にはなりますが 基本的には違…

まだまだ咲いてる涼しげな花

アクアダクトブリッジ(通称0番)から 下をのぞいてみると・・・ プルンバゴ(ルリマツリ)が咲いています。 通り道にも咲いていますが こちら↓のは少し終わりかけのようです。 flowertdr.hatenablog.com 日当たりの関係からか 0番下の花はこれからが 満開に…

お墓の周りで咲いてるのは

ホリデーナイトメアへの 変更のため現在リハブ中の ホーンテッドマンション。 そのキューラインで ブッドレアが咲いています。 ブッドレアの中でも ダヴィディ種というもので その花は甘い香りで蝶を誘うので 英語ではバタフライブッシュと 呼ばれているそう…

ウィッシュクリスタルが咲いています

シーのエントランスでは たくさんのペンタス。 まるでウィッシュクリスタルのように 色とりどりに咲いています。 葉の緑はグーフィーの ENJOY 薄い紫はデイジーのJOY 赤はミニーちゃんのLOVE そして白はさながら ミッキーの透明なクリスタルを 彷彿とさせま…

イメチェン真っ只中?

アラビアンコースト 川沿いでブーゲンビリアが 咲いています。 え? どこだかわかりませんか? ここです。 画面左下の紫のお花。 鮮やかで強烈な印象の とても目立つ花です。 去年はたくさん咲いていたのですが↓ 今年はなぜか少ししか 咲きません・・・。 今…

プリンスアリの帽子の羽

アラビアンコーストの 水辺では パンパスグラスが見ごろです。 和名ではシロガネヨシ。 すすきのような ほわほわとした部分は 実は花なんです。 約ひと月まえの7/24は このようなすこしちりちりした 状態でした。 その3日後には花穂の部分が さらに出てきて …

夏の空に真っ白な花

ビッグサンダーマウンテン乗り場から ウェスタンリバー鉄道の 線路をくぐると まっしろなフヨウの花が たくさん咲いています。 夏の青空に向かって咲く 美しい花たち。 振り向くと川沿いにはピンクの フヨウも咲いています。 flowertdr.hatenablog.com

パイナップルポーズのお花?

ハンガーステージそばで パキスタス・ルテアが咲いています。 ランドで見かけたときよりも flowertdr.hatenablog.com 太陽の日をあびて 「元気にすくすく」といった 雰囲気がぴったりです。 白い花の部分がまるで 手を上げているように見えます。 トロピカル…

たくさんの藤の実

ザンビーニブラザーズリストランテ 裏テラス席の藤に 実がたくさんなっています。 春にはきれいな花を 咲かせていましたね。 flowertdr.hatenablog.com これだけたくさん実がなっていると 食べてみたくなりますが どうも藤の実は食べ過ぎると おなかを壊すよ…

朝と夕方で香りの違う花

アリエルのグリーティンググロットそばで ハマユウが咲いています。 漢字で書くと「浜木綿」。 神事で使う布「木綿(ゆう)」に 似てることからこの名がついたそうです。 夕方になるにつれ 芳香が強くなる特性があります。 日暮れ前に通った際には ぜひ香り…

咲いているのは朝顔?

5番ドック階段付近で咲いているのは 夏らしい朝顔・・・ と思いきや昼顔です。 違いは葉の形もさることながら この中央から伸びる白い筋です。 これを曜(ヨウ)と呼びます。 また、撮影時間は16時ごろ。 朝顔ならとっくにしぼんでる時間です。 昼顔はツ…

サボテンの花の撮影に成功しました

ビッグサンダーマウンテンの 入り口付近にあるハシラサボテン。 鬼面角(キメンカク)という種類です。 6月から大きなつぼみをつけていたので 開花が気になってた方も いたのではないでしょうか。 実はこの花は夜から早朝にかけてしか 咲かないのです。 そ…

ザンビの階段で目が合ったのは・・・

ザンビーニ兄弟の花壇に 今年もひまわりがたくさん咲きました。 花言葉は 「私はあなただけをみつめる」 たしかにかなり目があってる 気がします(笑) ひまわりは太陽の向きに咲くと言われていますが実際は絶対ではなくその方が多い、程度なんだそうです。…

涼しげブルー

アクアダクトブリッジで プルンバゴの花が咲きはじめました。 初夏の日差しに涼しげな ブルーの花が印象的。 長い間咲いている花なので 夏の間中 楽しめそうですよ。

パークを楽しむ妖精たち?

ザ・ガゼーボとパークサイドワゴンを 結ぶしげみのなかで パキスタス・ルテアが咲いています。 黄色い部分は苞で 白いところが花。 白い花の部分が うさ耳と手にも見えてきて とっても愛らしい植物。 ひそかにパークを楽しんでいる 小さな妖精のように見えま…

クリッターカントリーのシンボルツリー

クリッターカントリー入り口の 大きな木はホルトノキ。 その木に今、花が 咲いています。 小さいながらも ふさふさとした 不思議な花です。 ところでこの木。 一年中どこかしらに赤い葉が あるのをご存知ですか? これは古い葉が落ちる前に 赤くなる性質であ…

大量のハイビスカス、ありマス

カフェオーリンズの花壇では ハイビスカスがたっくさん!! ツヤと花の大きさが あまりに立派過ぎるため 一瞬「造花?」と思ってしまうほど。 ハイビスカスは一日で 咲き終わってしまうかわりに つぎつぎと花を咲かせる植物です。 ここのもたくさんつぼみを…

復活?白いブラシノキ

マークトウェイン乗り場の 向かいで、5月中旬に 咲いてたはずの白いブラシノキが また咲き始めています flowertdr.hatenablog.com 隣の赤いブラシノキは 咲いていないので 何かの気まぐれでしょうか? 春に白いブラシノキを 見逃した方は 見に行くチャンスで…

星の形のお花が咲いてます

クリスタルパレスレストラン前で ペンタスが咲いています。 まぁるい形はまるでアイスのよう。 暑い日に見てると 食べたくなってしまいますね。 ペンタス、という名は ギリシャ語で5という意味の ペンテ、に由来します。 その名の通り、花が 五芒星(星)の…

小さなデイジー、ベビーサンローズ

スイスファミリーツリーハウスの大砲のそばでベビーサンローズのピンクの花が咲いています。花の形はデイジーに似ていますね。 本来、肉厚な葉を楽しむものですがこの時期はせっかくなのでかわいらしいピンクの花を見てください。 石の隙間にも根を生やすた…

鳥が花粉を運ぶ鳥の形のお花

スイスファミリーツリーハウスの ふもとで咲くオレンジの花は ヘリコニア・プシッタコルム その形からオウムバナとも呼ばれ 同じく鳥の名前を冠した ゴクラクチョウカの親戚でもあります。 ↑シーのアラビアンコーストに咲く ゴクラクチョウカ どちらも花粉の…

ザンビ裏の畑で香る真っ赤な炎

ザンビーニブラザーズ・リストランテの 裏の畑でハーブの ベルガモットの花が咲いています。 ベルガモットというと アロマオイルなど香料として 利用されるベルガモットオレンジを 思い浮かべますが これはシソ科のハーブで別物です。 香りが似てるからこの…

夏到来!?ハイビスカスが咲きました。

アドベンチャーランドで ハイビスカスが咲いています 明るい日差しとハイビスカスの 組み合わせは もう夏到来と言った感じですね 黄色いハイビスカスも。 髪飾りとして使うハイビスカスは つける位置で意味が変わるそうです。 右耳の上に付けると→未婚 左耳…