読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

シー 冬

輝く小花たち

プエンテ・デル・リオ・ペルディード (ポートディスカバリーから ロストリバーデルタへわたる橋)から 川を見下ろすと ウンナンオウバイが咲いています。 名前に梅がつきますが 梅の仲間ではなくジャスミンの仲間です。 ただし香りはしません。 黄色く小さ…

かわいい熱帯魚のようです

アリエルのグリーティンググロットから アラビアンコーストへ向かう 道沿いのベンチ裏。 一箇所だけ群生して咲く ツルニチニリソウ。 部分的に小さな花が 集まって咲く様子は まるで小さな魚が 泳いでるようにも見え とてもかわいく、にぎやかです。 ケープ…

満開まではもう少し

シーのノース側エントランス 入ってすぐの場所で コブシの花が咲き始めました。 ハクモクレンに似た 白い花ですが 中国原産のハクモクレンに対し コブシは日本原産の木です。 真っ白で高いところに 咲くので 天気があまりよくない (空が白い)日には 写真を…

花びらではなく・・・

ドナルド通りベンチ裏では クリスマスローズが見ごろです。 レンテンローズとも言い レンテン(イースター直前の時期のこと)に 見ごろになるということから 付けられたそうで まさに今の時期にぴったりですね。 実はこの紫の部分は 花びらではなくガク。 中…

どっちがお好みですか?

ザンビーニブラザーズリストランテの ハーブ畑では ラベンダーが咲き始めています。 あれ?ラベンダーって こんなだったっけ? と思った方、鋭いです。 これはレースラベンダーという種類で その名の通りレースのような葉が特徴的。 一般のラベンダーより 香…

日々 咲く 花々

ケープコッドクックオフ裏手階段 オールドアーマリーブリッジ下で ツルニチニチソウの花が咲いています。 花びらは紫がかった水色で 風車のような形をしています。 常緑で冬も枯れないことから 不死の象徴とされ 「魔女のスミレ」という 別名もあるそうです…

二人を見守る美しい花

ベッラミンニコレクションの 入り口では ラナンキュラスが咲いています。 幾重にも重なる花弁と 色とりどりの花は 夢のような美しさで ブライダルブーケとしても 人気の花です。 ちょうどミラコスタで FTWを行った新郎新婦が 出てきました。 ラナンキュラ…

桜にそっくりな花の正体

サルタンズオアシス向かいでは アーモンドの花が開花しました。 桜にそっくりですが 花柄の先に花が咲く桜に対し 枝から直接花が 咲くのがアーモンドの特徴です。 花の大きさも 桜よりも大き目です。 スティッチ&エンジェルの グリーティング列の 最中にあ…

悲しい恋の物語

昨日に引き続きドナルド通りの ベンチ裏のお花を紹介します。 立派な葉の中から ちょこんと顔を出している 小さい青い花たち。 これは「勿忘草(わすれなぐさ)」です。 誰もが一度は聞いたことある 名前ではないでしょうか? 花言葉はもちろん 「私を忘れな…

ドナルド通りでお菓子の花

ドナルド通りのベンチ裏は 目立たないけど花の宝庫です。 今の時期注目したいのは イベリスです。 イベリア半島に多く自生していたことに 由来する名前ですが 英語だと「キャンディタフト」 お菓子の花、という意味です。 砂糖をまぶしたような ふわふわとし…

アロエの女王

アラビアンコーストでは アロエ・ストリアータの花が 咲き始めています。 ぷっくりとした筒状の花は ツヤツヤとしていて まるで宝石のよう。 その姿は「アロエ女王」という 別名にふさわしい美しさです。 ハーバー沿いに咲く キダチアロエとはまた 違った雰…

アルメリアがあるめりあ・・・

グーフィー通りを 抜けた先の花壇では アルメリアが咲いています。 お花を撮っていたら 階段に座ってる ファウルフェローに 遭遇しました(笑) アルメリアは ひょろんと細長い茎から まん丸のお花が咲く とっても可愛い植物です。 その姿はまるでかんざしの…

照れ屋なお花たちです

ドナルド通りの坂の上 ザンビ裏の木戸付近で 水仙がたくさん咲いています。 テータテートという種類で 背丈は20センチほどの ミニ水仙です。 照れ屋なのか みんなうつむき気味で なかなか顔を見られません。 テータテートという名前は フランス語で「内緒話…

夕方になるにつれ香りが増します

ザンビーニブラザーズリストランテの ハーブ畑ではロケット(ルッコラ)の 花が咲いています。 ルッコラはゴマのような香りと 少しの苦味をもつ葉で サラダなどにも使われます。 ですが成長するほど 苦味が強くなってしまうため 食用にするなら 花ごと摘み取…

地中海を泳ぐ熱帯魚

ザンビーニブラザーズリストランテ前の 階段畑で、菜の花と一緒に咲いているのは リナリアです。 別名ヒメキンギョソウという名前で キンギョソウに似ていますが 仲間ではないそうです。 そしてリナリアのなかでも こちらで咲いているのは グッピーシリーズ…

黄色のクリスタルはFUN!

ザンビーニブラザーズリストランテ前の 階段畑では 菜の花が満開です。 あたたかな日差しと プロメテウス火山をバックに 鮮やかな黄色が映えます。 花言葉は「活発」「ちいさな幸せ」など 花のイメージそのもの。 見ているだけで 幸せになれそうな そんな花…

アラビにも春の風

ジャスミンのフライングカーペットと レイジングスピリッツの 間の木戸付近で ミモザの花が咲いています。 正確にはギンヨウ(銀葉)アカシアと言い 銀色に見える葉が特徴です。 ころころとした花が とてもかわいく魅入ってしまいます。 下の写真は去年のも…

どんな香りかな?

ザンビーニブラザーズリストランテ 裏のハーブ畑では パイナップルセージの花が 咲いています。 その名の通り、葉をこすると パイナップルのような 甘酸っぱいにおいが するそうなのですが パークの植物にそんなことはできません。 ためしにこすらずに 鼻を…

そんなにおいしいの??

ロストリバーデルタでは あちこちでシンビジウムが 咲いています。 願いのクリスタルのように それは色とりどりの 花を楽しむことができるのですが なんとヒヨドリが 花に馬乗りになって花びらを 食べていました。 ちぎっては食べを繰り返し 人が近づいても…

去年と今年を比較

アクアダクトブリッジの 去年の様子です。 去年の今頃はこの場所が こんなにも変わってしまうなんて 想像もしていませんでした。 手前の桜はすでに 切られてしまったのか 塀の外からは見えません。 石柱の向こうに見えているのが いまも残っている桜です。 …

新葉が出てきました。

アクアダクトブリッジの 河津桜の様子です。 すこし新葉が出てきましたが 花はまだまだ満開です。 通りすぎる人たちも 目を奪われているようです。

黄色いかわいいお花です

オールドアーマリーブリッジの 階段下では ヒイラギナンテンの花が咲いています。 ひとつひとつが とても小さいのですが ポロポロとたくさん 咲いているので一度気づくと 目をうばわれます。 6月にはこの花たちが 紫色の実になるんですよ。 花や実も気になり…

キモカワイイ、ピンクのお花

5番ドックでは ジャノメエリカが咲いています。 ピンクのこまかい 泡のように見えるのが 小さな花たちです。 花のひとつひとつに 黒いポチッとしたものが ついていて それが蛇の目を連想させることから 「ジャノメ」エリカと 名づけられました。 この黒いポ…

チューリップからバトンタッチ

ザンビーニブラザーズリストランテ横の 階段畑では 菜の花とポピーが咲いています。 菜の花の見ごろ はもうすこしだけ先のようですが ポピーはチューリップにかわって カラフルさを演出。 下の写真は去年のものですが 菜の花が咲くと 春らしさが加速しますね…

美しい河津桜

アクアダクトブリッジの 河津桜の様子です。 文句なく満開ですね。 でもつぼみもたくさん 残っています。 まだまだしばらくは 早咲きの桜を楽しめそうですよ

ブドウ畑に海のひとしずく

ザンビーニ兄弟の ブドウ畑では ローズマリーの花が咲き始めました。 5番ドックに咲く ウェストンギアとは 似てますが別物です。 flowertdr.hatenablog.com ローズマリーの名前の由来は ラテン語で「海のしずく」という ローズ+マリナスから きているとい…

数と迫力に圧倒されます

5番ドックでは キダチアロエが 大量に咲いています。 パークではあちこちで キダチアロエを見ることができますが 中でもここのは 一番近くで見られる場所かも しれません。 アップでみると まるで鶏のとさかのようですね。 数、大きさ、鮮やかさ。 どれをと…

秋から咲いてるユリオプスデイジー

5番ドックでは ユリオプスデイジーが 咲いています。 ユリオプスとは 「大きな瞳」という意味があり 鮮やかな花が 目立つからという 理由でこの名が付いたそうです。 とても丈夫な植物で どんどん大きく成長します。 芯摘み※ をすればするほど 花を咲かせる…

奥まで足を運んでみてください

ザンビーニ兄弟の ブドウ畑の奥まったところでは スイセンが咲いています。 チェイランサスと同じ 黄色い花なので 見逃しがちです。 flowertdr.hatenablog.com ですが近づいてみると 小ぶりな花ながらも すらりと伸びた茎に 鮮やかな黄色い花は 存在感たっぷ…

クレーンと河津桜

アクアダクトブリッジの 河津桜の様子です。 かなり咲いてきましたね。 桜前線などで用いられる 「桜の開花日」というのは 基準木の桜が5~6輪咲いたら その日が開花日 そして80%の蕾が咲いたら 「満開日」ということだそうです。 これはソメイヨシノの話な…

毎年ここは指定席なんです

ザンビーニ兄弟のブドウ畑では 黄色い花が咲いています。 チェイランサス・ベガイエロー 毎年ここはこの花たちの 指定席です。 ブドウの木はばっさりと 剪定されなんとも寂しい姿。 ですが寒い時期にここまで 切っておくことで 春以降大きく成長するのだそう…

輝く未来へ

ポートディスカバリー アクアトピアのそばで エキュウムが植えられています。 毎年この場所で春になると 咲くエキュウム。 ↑写真は2016年春のものです。 実は完全2年草で 2回冬を越さないと このように花を咲かせないそうです。 いまココに植えられているの…

秘境に咲く薬草?

アクアダクトブリッジから ハーバーを見渡すと 右手にキダチアロエが 咲いているのが見えます。 朱色の存在感のある花が 遠目でも目立ちます。 キダチアロエの葉は 「医者いらず」とも言われています。 食べれば整腸作用や風邪予防。 皮膚に塗ればやけどの痕…

かぼちゃのような電球のような・・・

ミゲルズエルドラド キャンティーナの 入り口そばには黄色い実。 キカラスウリです。 通常のカラスウリの実は オレンジですが これはその名のとおり 黄色いカラス瓜。 木に絡まるツルと実が 手前の電球にそっくりで ちょっと面白い光景です。

河津桜の準備が整ったようです

エリア拡張工事の中 かろうじて残されている アクアダクトブリッジの 河津桜。 ついに開花が始まりました。 といってもまだ3輪ほどなのですが 周りには今にも咲きそうな 蕾がたくさん。 去年と比べても 同じくらいに 咲き始めたことになります。 周りが工事…

先取りの春

5番ドックでは ウェストンギアが 咲いています。 別名オーストラリアンローズマリー。 葉や花がローズマリーと 似てることから この名が付きました。 ですが小さな花 ひとつひとつをよく見ると ローズマリーとは少し違います。 こちらがウェストンギア。 こ…

スタンバイ中も楽しめます

インディージョーンズの スタンバイ付近で シンビジウムが咲いています。 ひとつの茎から伸びる花だけで まるで花束のような ゴージャスさがあります。 洋ランの一種で 胡蝶蘭と並ぶメジャーな 蘭なのだそうです。 シンビジウムは 花持ちも良いので 寒さが続…

火山地帯原産なのでここにある?

アクアトピアのそばで イチゴノキの花が咲いています。 イチゴに似た花だからではなく イチゴのような実を つけることからこの名が ついているのだとか。 もちろんバラ科のイチゴの 仲間ではなく ツツジ科でまったく別の 常緑樹ということです。 この木は火…

小さな柿がなってます

ロストリバーデルタの 喫煙所付近では トキワマメガキの実がなっています。 落葉するふつうの柿と違い 常緑樹であることから 常盤(トキワ)とついたそうです。 マメというのもそのまま 小さな実がなるから。 実の味はというと・・・ どうも渋みが強くて 食…

WFPの前で咲くバラたち

ウォーターフロントパーク 入り口ではギリギリ バラが咲いています。 淡い紫色の「しのぶれど」 ピンクと白のグラデーションが 美しい「浪漫」。 現在ウォーターフロントパークでは カメラマンにチェキで 撮ってもらえる 「スナップフォト」を実施中です。 w…

成人の日に贈りたい花

新成人のみなさん おめでとうございます。 今回は成人の日に ぴったりなお花を紹介します。 ケープコッドクックオフの 花壇で咲いているこちらの花。 ストックです。 ストックの花言葉は 「みつめる未来」「順風満帆」。 まさに新成人の方たちに贈りたい 素…

タイワンツバキが見ごろです

ウォーターフロントパークの 入り口では タイワンツバキが咲いています。 細長い葉っぱと 真っ白な花弁が特徴です。 虫がつきにくい上に 寒い時期にたくさん咲くので 植栽としてはなかなか 優秀な植物のようです。 終わってしまった花も あるものの 蕾もまだ…

おいしくなるにはウォーターウォーター♪

リドアイル横の階段付近で 大きな柑橘系の実がなっています。 これは甘夏みかんの実です。 夏と言いつつ 収穫時期は1月ごろ。 さっぱりとした甘味が 特徴のフルーツです。 市場に出回っている甘夏は やはり1月に収穫して 倉庫で1ヶ月ほど寝かせてから 出荷す…

咲いた咲いた♪

ザンビーニブラザーズリストランテ前の 階段の花壇で チューリップが見ごろです。 赤白黄色はもちろん こんな絶妙な色まで。 まるでデイジーの ウィッシュクリスタル JOYカラーのようですね。 チューリップと一言で言っても 色だけでなく 品種もさまざま…

背が高いサザンカ

マクダックスデパートメントストアの 向かい側では ピンクのサザンカが満開です。 垣根に使われる一般的な サザンカのイメージより はるかに背の高いサザンカ。 下から見上げると 青空とピンクのコントラストが 美しいですね。 個人的に赤い山茶花は 和風な…

本物に見えない花

ロストリバーデルタの あちこちで見かける ピンクの花は ニオイザクラです。 良い香りと桜のような 花の形からこの名が付いています。 かわいらしい花の雰囲気ですが 寒さを気にせず元気に咲く姿は たくましさも感じます。 また、ツヤツヤの葉は まるで作り…

ツルソバの花

アクアダクトブリッジの 柵の向こう側では ツルソバが咲いています。 まるで延々と続く 絨毯のようです。 お米のような小さな 白い花が集まって咲く かわいらしい花です。 冬になると黒い実を つけるというのですが 今のところそれらしいものは 見当たりませ…

この木だけは切らないで

現在エリア拡張のため 大々的に工事が行われている アクアダクトブリッジ付近。 切られてしまった木もある中で 残されているこの木。 これは河津桜の木です。 今はシーズンではないので まだ咲いていませんが 例年ですとあと1ヶ月もすれば ちらほらと咲き出…

ケープコッドの看板とヤドリギ

ケープコッドの街灯。 ひとつだけこんな風になってるのを ご存知ですか? これはヤドリギの枝です。 欧米ではヤドリギの下で キスをすると幸せになれるという 言い伝えがあり クリスマスの飾りには 欠かせないものです。 看板の下には キスをしているミッキ…

アラビアに降る雪

アラビアンコーストと マーメイドラグーンの 境目のベンチ裏に ポワポワとしたものが。 これはヤツデの花です。 かたつむりのツノのように 見えるのはしべです。 遠くから見ると 雪のようにも見えて 灼熱のアラビアンで 不思議な空間を演出しています。 ヤツ…