舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

シー 春

紫の花火

ニューヨークデリの 横にある通路沿いでは 紫色の小さな花が 咲いています。 ツルバキア ビオラセアという ネギ科の植物です。 茎を切るとニラのような においがするそうです。 ヒョロンと長い茎の上に パチパチと咲いている姿は まるで花火のよう。 開花期…

石の階段と白いアジサイ

ウォーターフロントパークでは あちこちでアジサイが 見頃を迎えています。 中でもこちらのアジサイは 純白で魅了されます。 花びらに見えるのはガクで 本当の花は真ん中の ポチッとした部分です。 石でできた階段をのぼり 白いアジサイに 包まれたい衝動に…

小さな妖精たち

ハイタイドトリートへ向かう 坂の茂みを良く見ると 白い小さな花が咲いています。 ユキノシタです。 雪が積もっても その下に緑の葉があることから この名前が付いたとも 言われています。 名前のイメージから ずっと冬の花だと思っていたので こんな時期に…

なんだこれ??唐辛子?

アラビアンコーストと マーメイドラグーンの境目で ちょっとかわった花が咲いています。 ニューサイランという植物です。 本来は尖った葉を 鑑賞するのがメインですが この時期は長い茎を伸ばして 咲く花に目が行きますね。 開ききらない花びらと 中から覗く…

こんなところにタコさん!?

アラビアンコーストと ロストリバーデルタの境目にある 木戸のそばでは ザクロに花が咲いています。 咲いている状態なのは 右下のようなひらひらした 花びらが付いているものです。 受粉後はギザギザのガクが目立つ クリーチャーのような 見た目になります。…

このニオイのもとは・・・?

シーのエントランスを 入ってすぐの花壇。 色とりどりの花が咲いています。 これはバーベナです。 和名を美女桜と言いますが ここに咲くバーベナは テネラという種類で「姫美女桜」と 言う和名になります。 濃い紫や薄いピンクなど カラフルにゲストをお出迎…

太陽のきらめき

ケープコッドの 灯台の下は 黄色い花が満開です。 これはキンシバイ。 オトギリソウ科の植物です。 梅に似た金色の花なので 錦糸梅、とつけられました。 暑い日差しの中でも へっちゃら。 花言葉は「太陽のきらめき」。 初夏の訪れを予告するような 太陽のよ…

バラと大きな木の大きな花

ウォーターフロントパーク前の バラの花壇。 ディズニーランドローズは 少し終わりかけですが ロマンはまだまだ見ごろ。 本来の持ち味であるレンガ色を 充分に見せつけてくれています。 さて、そのバラの頭上に 大きな木があるのはお気づきですか? これはタ…

かわいくてエレガント

まだまだバラの季節です。 リド裏でもこんなに かわいいバラが満開です。 ※リド裏とはリドアイルよりも ひとつ後ろの出っ張り部分です。 パステルピンクの花びらと ツヤのある葉がとても かわいらしいバラです。 ケープコッドのミラトに 少し似ている気がし…

ミッキーみ~つけた~♪

レイジングスピリッツ ファストパス発券所の前では ミッキーマウスの木に 実がなっています。 赤いガクに黒い種子が4つ。 そのうちうまい具合に 2つの種子が落ちて 2つ残れば・・・ このように耳をつけた ミッキーのような実になります。 夏には黄色い花が…

炎のような花

ロストリバーデルタでは アマリリスが咲いています。 南米原産のヒガンバナ科で ユリに似た大きな花が特徴です。 メラメラと燃えるような その姿は、ジャングルを灯す たいまつのようにも見えます。 ユカタンベースキャンプ沿いの 柵の向こう側 ベンチ裏で見…

どこから見ても美しい

ケープコッドクックオフの 向かいでは 3色のバラが満開です。 小ぶりながらも華やかに咲く 真っ赤なバラ。 こちらのピンクのバラは 「ミラト」という品種。 フリルのような花びらが特徴です。 クリーム色のバラは 漁師町の雰囲気とはちょっと 違ったエレガ…

二重の花びら?

ザンビーニブラザーズリストランテ前 (1番ドック)では 不思議な花が咲いています。 この花びらが二重になったような うそのような植物は 西洋苧環(セイヨウオダマキ)。 オダマキとは 中を空洞にして糸を巻いたものを指し オダマキの花の姿がその糸巻き…

幸せな風景

リドアイル裏手の水路沿いで 白いバラが咲いています。 一つ一つは小ぶりですが たくさんの花を咲かせていて 美しいですね。 ここはヴェネチアンゴンドラの 通る所でもあるので ウエディングでゴンドラに 乗る方への祝福のようにも感じます。 もし今後FTWを…

ジャングルに咲く宝石

今年もロストリバーデルタで ヒスイカズラが咲いた、という 情報を得て見に行ってみました。 ななななんと 今年は大豊作!! 去年は一つだったのに 今年は6つほど房があって おどろきの声を上げてしまいました。 相変わらず紐のような つるにぶら下がり 鷹の…

香りに包まれていたい

5番ドック周辺では とても良い香りが漂っています。 その原因はこちら。 畑韮(ハタケニラ)という 花が咲いているからです。 ニラという名前ですが ニラとは別のもので ニラの香りはまったくしません。 むしろフルーティーな 香水のような香りがして ずっと…

誰を思い浮かべますか?

アラビアンコースト キャラバンカルーセルの前でも 赤いバラが咲いています。 スーパースターという品種で すこしオレンジがかった赤は 灼熱のアラビアンにピッタリ。 名前の由来は 女優のブリジットバルドーを イメージして、とのことですが TDRにおいて ス…

色とりどりのバラたち

ウォーターフロントパークの 入り口では 美しいバラたちの共演が 始まっています。 こちらはご存知 「ディズニーランドローズ」。 はじめはサーモンピンクですが 段々とベビーピンクに変化していきます。 複雑な色合いをしている バラは「浪漫」という種類で…

小さくてもワイルドなバラ

オルドアーマリーブリッジへ向かう 階段付近では 野茨(ノイバラ)が咲いています。 こんなに小さくても ちゃんとバラ科の花です。 つる性で繁殖力が高いので 場所によっては雑草と されてしまうこともあるようですが ここに咲けば立派な植栽。 プロメテウス…

良い香りがします

アラビアンコーストで ニオイバンマツリが咲いています。 その名の通り 香りの強い花で 辺りはとても良い香りに 包まれています。 同じ木から濃淡の違う 紫色の花を たくさんつけていて まるで浴衣の柄のよう。これは咲き始めは濃い紫で だんだんと白くなる…

今年の子はみんなまっすぐ

ポートディスカバリーの エキュウム。 先週より開花が進んで 全体的にふっくらとしてきました。 flowertdr.hatenablog.com なにより今年のは 全部まっすぐ伸びています! 去年のものはグネグネ 曲がっているものが多かったので 今年のを見ると とても気持ち…

黄色い明太子?

ハンガーステージ前の トウジュロ。 もりもりと溢れでているように 見える黄色いツブは トウジュロの花です。 トウジュロは多少の日陰でも 問題なく育ちます。 ハンガーステージ沿いの うっそうとした道でも ロストリバーデルタの 熱帯の雰囲気を出すのに と…

強い日差しによく似合います

マーメイドラグーンから ミステリアスアイランドへ 向かう橋付近で 真っ白い花の咲く 花壇があります。 ナニワイバラです。 その名の通りバラ科の大きな花です。 江戸時代に難波商人によって 日本に持ち込まれたそうです。 ふつうのバラのイメージよりも 花…

今年もこの季節

ポートディスカバリーの エキュウムが咲き始めました! アクアトピア前 アイスワゴンの横で 今年も不思議な植物が 開花しています。 一つ一つの花は小さいですが 塔のようにそびえ立つ姿は ヘンテコでとても面白いですよね。 今はまだ細身でかっこいい姿です…

どんどん赤くなっていきます

グリーティングトレイルの 出口付近では ウツボカズラが袋をつけています。 緑色でプリプリのフレッシュな 捕虫袋はこの時期ならでは。 虫が捕まっていないか 中を覗こうとしましたが 高い位置にあるため 奥まではよく見えませんでした。 一度で良いから 虫…

アロエの女王です

アラビアンコーストで アロエ・ストリアータが 咲いています。 サンゴ色の筒状の花を たくさんつけていて その美しさから 「アロエの女王」とも 呼ばれています。 また、葉を赤く縁取っているのも このアロエの特徴です。 灼熱のアラビアンに 雰囲気がとても…

横に少なく縦に多く。

ザンビーニブラザーズリストランテ テラス席の藤棚。 今年はちょっと少なめです。 大幅に手を加え剪定されたのか かなりスカスカ。 去年と比べると flowertdr.hatenablog.com その違いは明らかですね。 ですがこう言ったお手入れも パークで長く楽しませてく…

見上げると・・・

レイジングスピリッツの 向かいでは 背の高い木に紫色の 花が咲いています。 これは桐(きり)の花です。 たんすなどの材料で使われる あの桐です。 幹は湿気を通さず 割れにくいため 高級家具の材料として 昔から使われてきました。 和風なイメージがある …

優雅なお茶会に憧れます

リドアイルの上にある 藤棚。 ランドのミートミッキー同様 こちらでも花が咲き始めています。 美しいパーゴラ(藤を這わせている鉄の棚)と プロメテウス火山の共演も なかなか趣き深いですね。 パークで売っていた今年の カレンダーの3月は ここでお茶会を…

泳いでココまできたのかな?

ケープコッドのミッキー像の 前ではかわいい花が咲いています。 黄色いリナリアです。 別名「ヒメキンギョソウ」。 金魚草に似た小さな花という 意味で呼ばれています。 この時期はザンビーニブラザーズリストランテの 前の花壇でも見られます。 flowertdr.h…