舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

ピンク

いつでも見放題!?

シアターオーリンズ横でも トックリキワタが咲いています。 背が高い木なので すごく上の方を 見上げないと気づきにくいですが ピンクの花びらに 黄色っぽい中心部で とっても可愛い花ですね。 カリブの海賊そばの同じ木よりも 遥かに高いのではないでしょう…

クリスマスパレード

ハンガーステージ前では ピンクの花が咲いています。 エリカです。 エリカ属はたくさんの種類があり 見た目や開花時期も様々。 こちらはクリスマスパレードという 品種でしょうか? 次々と花を咲かせる様子が パレードのような にぎやかさを表しているのだと…

カラフルにお出迎え

シーのエントランスの花壇は いつもカラフル。 これからゲストが目にする 様々な景色を予感させますね。 こちらはセンニチコウです。 花びらに見える球状の ピンクの部分は 葉が変化したものなので 長い間(=千日)楽しむことが できるんですね。 暑さには強…

美しさと勇ましさ

ピーターパン空の旅の 向かいの花壇では 大きなバラが咲いています。 色も形もバラらしいバラ。 それに加えて 大人の手のひらほどの 大きさの迫力のあるバラです。 エレガントな中に 勇ましさも感じ ひらりひらりと戦う ピーターパンのようですね。

見上げると…

カリブの海賊のそばで 高い木の上に花が咲いています。 トックリキワタです。 木が成長すると トックリのような形に 幹が膨らむのだとか。 さらにピンクの可愛い花のあとは 丸い実がなり 中は種子を覆う綿が つまっているそうです。 そのことから 「トックリ…

夏の花と秋のデコレーション

ウォーターフロントパークでは サルスベリが見ごろをむかえています。 リゾート内のあちこちにある サルスベリですが 花をよく見るとこんなふうに なっていたんですね。 真ん中にはシベがあり その周りをチリチリの 花びらが囲っている、と言う 形です。 真…

情熱のピンク…?

ヴェネツィアン・ゴンドラの 乗り場へ向かう橋のそばで ピンクの花が咲いています。 千日紅(センニチコウ)です。 花期が長いことから 千日紅、という名前。 この場所の花壇は いつも情熱的な真っ赤な 花を咲かせているイメージだったので かわいらしいピン…

花の中に咲く花

トゥーンタウン グッドタイムカフェのテラス席を 囲むのはカラフルな花壇。 ジニアです。 オレンジの花が ハロウィンらしさを演出しています。 また、この花の中心を よく見ると・・・ 大きな花びらの中心に 小さな花が咲いているんです。 一見普通の花に見…

どんなお味?

クリッターカントリーには かわいらしい花壇があります。 ビーバーブラザーズのカヌー探険へ 向かう途中の細道は 植物の宝庫。 紫のケイトウや センニチコウなど クリッターにあわせた 小さいサイズのお花たち。 「センニチコウ」は 花期が長く「千日」見ら…

夏のような秋のような...

ピーターパン空の旅の 前の花壇では ペンタスがカラフルに咲いています。 暑さに強いので 夏の花のイメージが つよいこの花ですが 大きなかぼちゃと一緒に 並んでいると ここだけ「夏」っぽさと 「秋のハロウィン」っぽさが 共存した不思議な風景のように感…

18周年

本日は9月4日。 ディズニーシー18周年 おめでとうございます。 今年も今にも降りそうな 曇り空…、流石です。 さて、ドナルド通りから グーフィー通り方面の花壇で にぎやかに咲く花たち。 ニチニチソウです。 青々とした葉に 鮮やかなピンクが映えます。 花…

星に願いを

シーのエントランスの花壇では ペンタスが咲いています。 ピンクの花、 赤い花、白い花など カラフルにゲストを出迎えています。 今日から9月ですが まだまだ暑い日はありそう。 それでもペンタスは 熱帯アフリカ原産の植物なので 暑さにも負けません。 花言…

夢と現実?

リゾートライン ディズニーランドステーションの階段から ピンクのサルスベリを 見ることができます。 柱頭に美しい装飾の 施されたコリント式の柱と 一緒に眺めるフリフリの花は エレガントに見えます。 また、エントランス付近は 工事の真っ最中でもあるの…

カラフルなパレード

5号橋付近では カラフルな花が咲いています。 ジニアです。 花期が100日続くと言われていることから 和名では「ヒャクニチソウ」と 呼ばれます。 花びらがたくさん 集まって咲く ダリア咲きと呼ばれる物です。 ピンクやオレンジや黄色。 色とりどりに咲く姿…

夏の花!

お城の周りは 南国〜な植裁がたくさん。 ピンクや赤のハイビスカスが 夏らしさを盛り上げます。 「今年はあちこちで ハイビスカスが見られるから 楽しいですね♪」とは とあるキャストさん談。 ここの他にも カフェオーリンズ前や チキルームの周りで ハイビ…

三色のバラ

クリスタルパレスレストランの 前ではバラが見頃です。 ピンクのバラや 真っ白なバラ。 そして真っ赤なバラ。 意外にもディズニーランドは 今もバラのシーズンなんです。 毎日いやになるほど 暑い日が続きますが 美しいバラたちを見ると そんな暑さも吹き飛…

お初の自販機!

DVC(ディズニーバケーションクラブ)の インフォメーションがあった 小屋の周りに植えられた 南国の植物たち。 この、不思議な植物は エクメアータ ファッシアータです。 シマサンゴアナナスとも呼ばれる パイナップルの仲間で ピンクの花びらのような部分…

3色のサルスベリ

連日 大人気の ソアリン:ファンタスティック・フライト。 そこへむかう途中の坂道は ドナルド通りといいます。 そのドナルド通りでは 3色のサルスベリが満開。 濃いピンクに 真っ白。 それから紫がかった薄いピンク。 サルスベリは開花期間が長いことから …

ここにもサルスベリ

新しくなった ディズニーランドエントランスゲート。 その前でゲストを迎えているのは サルスベリの花です。 ピンクと白の木が 並んで咲いていて 今からのインパークを 楽しいものになると 予感させる風景です。 ただ、少し気になることが。 ここのところ 新…

乗り物と花

オールドアーマリーブリッジの下では イッサイサルスベリが咲いています。 ちりめん状のひらひらした ピンクの花びらが 集まって咲いていて とてもかわいらしいですね。 種を巻いて一年で 花を咲かせることから 「一歳」サルスベリという 名前がついています…

グラデーション

イクスピアリ セレブレーションプラザから オリーブと噴水の広場へ 向かう階段そば。 ここでも あじさいが咲いています。 ブルーのあじさいだけでなく 紫から赤紫へと グラデーションのようになっていて 見ていてあきません。 土の酸性度で花の色が かわるあ…

ピアリで再会

イクスピアリ オリーブと噴水の広場。 美しいスイレンが咲いています。 水の上に咲く事から 水蓮、と書きそうですが 正しい漢字は「睡蓮」。 一日咲いては花を閉じ また翌日花を開く姿が 眠っているようと言うことで 睡蓮、という漢字です。 シンデレラ城ま…

新しい物語が生まれそう

リド裏の階段付近でも バラが咲いています。 ポンテベッキオ真下の 目立たない場所ですが ピンクでとてもかわいいバラです。 今年はプロメテウス火山の ごりごりに組まれた足場と一緒に眺めると「活火山と共存する人々と街の再成」 みたいなテーマを 勝手に…

三色のバラ

ケープコッドでは 三色のバラが咲いています。 真っ赤なバラと クリーム色のバラ。 そしてこちらのピンクのバラは ミラトと言う品種です。 フリルのような花びらが かわいいですね。 こんなにかわいらしい花ですが 修景用バラと呼ばれる こまめな手入れが不…

パークを代表するバラ

キャッスルフォアコートを 囲む花壇で咲くバラ。 ご存知、ディズニーランドローズです。 咲き始めのサーモンピンクから 明るめのピンクに花色が 変化するバラです。 花びらが少し厚めなのと 立体感のある色味で 比較的長い期間楽しめるバラです。 例年通りで…

色が変わる花

プーさんのハニーハントの 周りで咲くピンクの花。 スイカズラ科の ハコネウツギです。 ウツギは漢字で空木と書きます。 これは茎の中身が空洞な ことから来ているそう。 咲き始めは白く だんだんピンクに 色付いていきます。 名前にハコネとつきますが 箱根…

良い香り

クリスタルパレスレストランの 前ではピンクのバラが 咲いています。 「芳純」という品種です。 化粧品メーカーが 開発に協力しただけあって とても良い香りがします。 美しいピンクで 半剣弁高芯咲きの言われる 華やかな花びらです。 まだつぼみもたくさん…

今年もモフモフ

ポートディズカバリーに 今年も登場! エキューム・ウィルドプレッティです。 小さな花をらせん状に咲かせる 不思議な植物です。 ちょうど一ヶ月前は まだこんな姿でしたが あっという間に大きくなって こんなにモフモフに。 とはいえ我々がパークで見る姿は…

バラの季節スタートです

シンデレラ城の周りで バラが咲き始めています。 桜霞(サクラガスミ)です。 名前の通り ピンクの八重咲きの花びらが 一斉に咲く姿は 桜色の霞のようです。 これからの季節、パークは あちこちでバラが見られるので 今からとても楽しみです。

梅に似た花

ハイタイドトリートのある 通りの柵沿いでは 小さな花が咲いています。 ヒメシャリンバイです。 シャリンバイよりも花が 小さいことから「姫」と ついています。 一つ一つはとても小さいですが よく見ると赤い中心部と 薄桃色の花びらが とてもかわいい花で…