舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

良い香りがします

アラビアンコーストで ニオイバンマツリが咲いています。 その名の通り 香りの強い花で 辺りはとても良い香りに 包まれています。 同じ木から濃淡の違う 紫色の花を たくさんつけていて まるで浴衣の柄のよう。これは咲き始めは濃い紫で だんだんと白くなる…

世界一しあわせな花壇

リニューアルオープンした イッツアスモールワールド。 外観もかなり雰囲気が かわりましたね。 一番手前に植えられている 色とりどりの花は ネメシアです。 いろいろな民族が仲良く歌う スモールワールドを 表しているかのような カラフルだけど調和が取れ…

横に少なく縦に多く。

ザンビーニブラザーズリストランテ テラス席の藤棚。 今年はちょっと少なめです。 大幅に手を加え剪定されたのか かなりスカスカ。 去年と比べると flowertdr.hatenablog.com その違いは明らかですね。 ですがこう言ったお手入れも パークで長く楽しませてく…

見上げると・・・

レイジングスピリッツの 向かいでは 背の高い木に紫色の 花が咲いています。 これは桐(きり)の花です。 たんすなどの材料で使われる あの桐です。 幹は湿気を通さず 割れにくいため 高級家具の材料として 昔から使われてきました。 和風なイメージがある …

まるで小さなあじさい

グランマサラのキッチン 入口付近では 紫の小さな花が咲いています。 コバノランタナです。 通常ランタナと言うと 開花から時間が経つにつれ 花の色が変わっていくのですが コバノランタナの 花色は変わりません。小さなあじさいのような 雰囲気のこの花は …

優雅なお茶会に憧れます

リドアイルの上にある 藤棚。 ランドのミートミッキー同様 こちらでも花が咲き始めています。 美しいパーゴラ(藤を這わせている鉄の棚)と プロメテウス火山の共演も なかなか趣き深いですね。 パークで売っていた今年の カレンダーの3月は ここでお茶会を…

ミッキーが歓迎してくれているかのよう

ミッキーの家とミートミッキー キューラインで藤の花が 見ごろを迎えています。 あたたかな日差しをうけながら 春の爽やかな風にゆれています。 ゆらゆらゆらゆら。 たおやかな姿に目を奪われ 長いこと見入ってしまいます。 藤の花言葉の一つに 「歓迎」とい…

レッドカーペットでおもてなし

ホームストア前の ポップコーンワゴンそば。 リナリアが咲いています。 濃い赤紫の花が びっしり咲いているので まるで絨毯のようです。 実はここの花壇。 この花以外のときも 真っ赤な花で埋め尽くすことが 多い場所なんです。 ディズニーランドの エントラ…

通常版は今のうち!

先週からディズニーランド エントランスの花壇に ミッキーが戻ってきています。 紫と白のビオラで作られた ミッキー花壇です。 芝生の縁取りも きっちりしていて 見ていて気持ちが良いですね。 普段イベントごとにここに モニュメントが飾られたりするので …

小さな花たちのパーティー

ドナルド通りを 上りきった先で ツルニチニチソウと 黄色い水仙が咲いています。 1月の時点では水仙の姿はなく 淋しげに見えてた ツルニチニチソウですが 今これだけ咲いていれば にぎやかですね。スラっとしたイメージの 水仙ですが ここのはかなり小ぶりで…

今年はちょっとさみしげ?

ドナルド通りを上りきった先には ひっそりとツルニチニチソウが 咲いています。 紫の花びらは風車のような 形をしています。 冬でも枯れず春先まで 次々と咲かせます。 去年はこの花と一緒に 黄色いスイセンも 咲いていたのですが 今年は見かけず。 flowertd…

多少の雪なら平気です

雪の残るシープラザ (エントランス入ってすぐの広場)の花壇。 ミニシクラメンなどが 寒そうに咲いています。 こちらの紫のビオラは雪に張り付きまるで 押し花のような美しさです。 寒さに強い彼らは数日の雪なら へっちゃら。 ですが、地面の下は別問題。 …

ダッフィーを探せ

今日は成人の日。 新成人の皆さんおめでとうございます! ケープコッドクックオフの前で咲く ストックは花言葉が「見つめる未来」 今日にぴったりですね。 またダッフィーのハートウォーミングデイズの 飾りの中にはちょっとした遊び心が。 実は同じように見…

見つけられるかな?

新成人のみなさん おめでとうございます。 ケープコッドクックオフの 花壇ではストックが咲いています。 花言葉は「見つめる未来」 「順風満帆」。 成人を迎えられる方々には ピッタリな植物ではないでしょうか。 そしてすでに登場したダッフィーの ハートウ…

まるでザンビーニ兄弟のことのよう

ザンビのハーブ畑では アメジストセージが咲いています。 と言っても紫の部分はガクで その先にある白い所が花なんです。 花言葉は「家族愛」。 3人で事業を切り盛りする ザンビーニ兄弟を彷彿させるのに ピッタリな花言葉です。

ハッピーホリデー!

ホリデーナイトメア開催中の ホーンテッドマンション。 庭の飾り付けも ハロウィンモード一色です。 そんなホーンテッドマンションの うっそうとした庭に 紫の花が咲いています。 ブッドレアです。 この庭では毎年 梅雨の時期から ちょこちょこと花を咲かせ…

お誕生日の方、おめでとうございます。

クリッターカントリーでは アメジストセージが 咲き始めました。 その名の通り アメジスト色の植物ですが じつは花は白い部分。 アメジストカラーのところは ガクなんです。 ここのセージは 年々大きくなっていて 今年はこんなにモサモサに! 去年と比べても…

いつか王子様が

プリンセスの仮装さんたちで 賑わう白雪の井戸のそばでは ホトトギスが咲いています。 紫色の斑点が独特の花ですが この斑点が鳥のホトトギスの 胸の模様に似ていることから この名がつきました。 「からすうり」や 「うぐいすかずら」など 鳥+植物名がつく…

小さな花冠

ザンビーニブラザーズリストランテの 階段花壇では センニチコウが見頃です。 ピンクや紫の部分は じつは葉が変形した 苞(ほう)というもの。 よく見ると小さな小さな黄色い花が 王冠のように咲いていて とてもかわいらしい植物です。

よく見るとあちこちに

ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル 出口そばでは ヤブランが咲いています。 紫色の小さな小さな花が とても愛らしいですね。 このつつましい花のイメージどおり 花言葉は「謙虚」。 冬には黒い色の実をつけます。 ロストリバーデルタ以外でも パー…

ひまわりとバトンタッチ

ザンビーニブラザーズリストランテの 階段畑では ひまわりに変わって センニチコウが登場しています。 紫やピンクの花に見える 部分は苞(葉が変形したもの)で 本当の花は その苞の中に小さく小さく 隠れるようにして咲きます。 センニチコウは漢字で 千日…

花言葉は「あなたを見守る」

プラザパビリオン バンドスタンドのそばでは デュランタの花が咲いています。 スイスファミリーツリーハウスで 咲いている紫のデュランタよりも flowertdr.hatenablog.com 薄い紫色の 「ときめき」という 品種でしょうか。 一部ではすでに黄色い 実が生って…

サルスベリ特集2

ドナルド通りに植えられている 3色のサルスベリ。 今は坂の下側、薄紫色の サルスベリが見ごろです。 例年ですと7月末から 8月上旬に 薄紫、白、ピンクと咲いて 3色同時に楽しめるのですが 今年は坂の上側の ピンクの花から咲き始め 薄紫が咲き始める前に ピ…

カラフル

パークサイドワゴン裏手の 花壇(?)でもハイビスカスを 楽しめます。 赤やピンクだけでなく 白と赤紫の2色の花は よりエキゾチックさを 感じさせてくれます。 また、カリブの海賊 乗り場付近では 紫色のハイビスカス・・・ と思ったらフヨウでした。 よく…

線香花火のようです

ドナルド通りの坂の上 こちらのフォトロケーションの そばでは ツルバキアが咲いています。 小さな紫色の花たちは ひとつひとつが星の形をしています。 ひょろっと伸びた茎の先に きらきらと咲く花は まるで線香花火のよう。 ツルバキアの名前の由来は 人名…

バナーの色と花壇の色

ディズニーランド エントランスの花壇では 紫と赤の花が植えられています。 赤い花はサルビア。 紫の花はセージです。 どちらもシソ科の植物で セージは葉をハーブとして 利用するので有名ですね。 サルビアは子供の頃 花の蜜を 吸ったことがある人もいるの…

もふもふの正体は

プーさんのハニーハント 100エーカーの森の一角に 紫色のモフモフが咲いています。 これはプチロータスという オーストラリア原産の植物です。 プーさんを思わせるような ふわっふわの花序は 撫で回したくなるほど 愛らしいですね。 名前のプチロータスは 「…

カンザシのようなかわいいお花です

スイスファミリーツリーハウス前の 大砲のそばでは デュランタの花が咲いています。 和名ではタイワンレンギョウと言い 花持ちの長い 丈夫な植物です。 中でもこの紫地に 白いふちどりの入る 「タカラヅカ」という品種は 人気も高く シーのベネチアンゴンド…

アガペ(愛)の花です

全面オープンしたばかりの プラズマレイズダイナー。 水の上に張り出すテラス席が とても未来っぽいですね。 そんなプラズマレイズダイナーを バックに咲く アガパンサス。 ちょっぴり咲き終わりかけですが 薄い紫の花は トゥモローランドの 水色の背景にな…

一日で散る可憐な花

白雪の井戸のそばで 擬宝珠(ギボウシ)の花が 咲いています。 学名の「ホスタ」と 呼ばれることも多く こちらのほうが 覚えやすい気がします。 可憐な花は一日で 散ってしまうことから 英語ではデイリリーと 言うそうです。 シーにある擬宝珠と違って flowe…