読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

オーナメントのような実が生っています

昨日紹介したクリッターの

ユリノキはスプラッシュマウンテンの

出口付近にもあります。

f:id:flowerTDR:20161114214209j:plain

 

ユリノキが黄色くなる「黄葉」に対し

クリッター入り口付近の

「フウの木」は真っ赤な

紅葉を楽しめます。

f:id:flowerTDR:20161115225918j:plain

オレンジの街灯と

チェックリボンの

リースがとってもよく似合います。

 

葉の付近をよく見ると

イガイガの実が生ってるのが

見えます。

f:id:flowerTDR:20161115225926j:plain

パークはすでにクリスマスシーズンなので

なんだかオーナメントにも

見えてきませんか?

 

 

スプラッシュのFP

発券機あたりから見た

木々です。

f:id:flowerTDR:20161115232335j:plain

左がユリノキ

右がフウノキです。

両方ともかなり

背の高い木です。

 

小さな植物が多いクリッターでは

めずらしいですが

もしかしたらこの大きな木を

エリア入り口に配置したのは

ゲストがクリッターたちの

小さな世界に入り込むように

感じさせるための

演出かもしれませんね。