読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

満開まではもう少し

クリスタルパレスレストランの

前で咲くピンクのバラ

f:id:flowerTDR:20170517083108j:plain

 

 

 

 

 

「芳純」という品種で

化粧品メーカーと研究者が

共同で開発したものです。

f:id:flowerTDR:20170517083113j:plain

とても香りが良く

同名の香水も作られました。

 

ヴィクトリア時代の温室風デザインの

クリスタルパレスレストランに

とってもよく似合う

美しいバラです。

 

 

 

 

はぐれエキウム発見

アクアトピア沿いで

1人で寂しげにしている

エキウムがいました。

f:id:flowerTDR:20170515210533j:plain

 

 

アクアトピアに

お友達と乗っている

ゲストの姿を

寂しげに見つめている

背中(のようにみえます)。

f:id:flowerTDR:20170515210541j:plain

となりでジェラシックツリーが

慰めてくれているような・・・。

 

 

 

道を挟んだ線路下では

にぎやかに咲いているだけに

ちょっとかわいそうですね。

f:id:flowerTDR:20170515210554j:plain

 

 

咲きかけのエキウムを見つけました。

f:id:flowerTDR:20170515210549j:plain

このようにらせん状に

咲いていくのですね。

 

 

 

かわいさのかたまりのような薔薇です

ミニーちゃんのおうちの前で

紫のようなピンクのような

バラが咲いています。

f:id:flowerTDR:20170515202643j:plain

結愛(ゆあ)という品種です。

 

 

 

ミニーちゃんのおうちの

屋根とおんなじ色。

まさにこの場所のために

存在するようなバラです。

f:id:flowerTDR:20170515202649j:plain

咲き始めはこのように

みっちりと丸っぽく

花びらがつき・・・

 

f:id:flowerTDR:20170515202653j:plain

次第に花びらは

外側にそりながら

横へ広がっていきます。

 

メルヘンを具現化したような

かわいさのかたまりは

まさにミニーちゃん!

 

周囲にはフルーティな

香りも漂っていますよ。

 

 

リゾート唯一の花??

比較的日当たりの悪い

キャッスルの裏側では

他の場所に遅れて

セイヨウシャクナゲ

見ごろになっています。

f:id:flowerTDR:20170514220224j:plain

 

 

中でも

こちらの半円ベンチの上の

シャクナゲに注目です。

f:id:flowerTDR:20170514220231j:plain

 

白い花びらに

紫色の斑点が濃く付いてる

ちょっとかわった

サッフォーと言う品種です。

f:id:flowerTDR:20170514220236j:plain

リゾート内では

他に見た記憶がないので

もしかしたらですが

ここにしか植えられていない

品種なのかもしれません。

 

 

黄色にピンクが混じる不思議な色

5号橋(お城向かって右側の端)付近で

大輪のバラが咲き始めました。

f:id:flowerTDR:20170514204438j:plain

 

 

 

黄色い花びらにピンクが

混じったピースという

品種でしょうか。

f:id:flowerTDR:20170514204409j:plain

 

 

こちらのバラは

ピンクが強めに出てますね。f:id:flowerTDR:20170514204425j:plain

 

 

 

半剣弁咲きの大きなバラ。

お城をバックにすると

今にもシンデレラが

手を振っていそうに見えてきます。 

f:id:flowerTDR:20170514213959j:plain

つぼみもたくさんありますので

急がなくても

まだ見ることはできそうです。

 

 

余談ですが

@flowerTDR_bot

のアイコンはここのバラです。

2012年に植物の

ツイッターアカウントを作ったのは

このバラを見たのがきっかけでした。

これからもいろんな方と

植物について

感動を共有できたら良いな、と

考えています。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

甘い蜜が吸えるんです

アリエルのグリーティンググロットでは

スイカズラが咲いています。

f:id:flowerTDR:20170514083307j:plain

漢字で書くと「吸い蔓」

花を咥えると

甘い蜜が吸えたことから

この名がつきました。

 

英語でもハニーサックルと言います。

 

 

始めは白い花ですが

だんだん黄色に変化していきます。

f:id:flowerTDR:20170514083313j:plain

ここのは八割ほど

黄色い花になっているようです。

 

スイカズラはこの場所以外でも

ピンクのものもあるので

見つけたらまた

写真に撮ってみようと思います。

 

 

花言葉は「希望」

ポンテヴェッキオから

シーライダー方面へ

向かう坂道の途中

f:id:flowerTDR:20170514075733j:plain

ピンクの花が咲いている

木があります。

 

 

セイヨウサンザシの

ポールズスカーレットです。

f:id:flowerTDR:20170514075739j:plain

英語では春に咲くことから

「メイフラワー」と呼ばれています。

 

モッコウバラにも

 

少し似てると思ったら

サンザシも同じバラ科でした。

 

 

サンザシといえば

赤い実が果実酒や薬などを

思い浮かべるかもしれませんが

この品種は実をつけることは

ほとんどないそうです。

 

 

 

 

広告を非表示にする