舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

花からサボテンに

 

ウエスタンランド

シューティングギャラリーの

前にサボテンが登場。

 

 

以前は小さな花を咲かせる

花壇でしたが

現在はこんなにたくさんの

柱サボテンが見られる場所に

なりました。

 

 

ビッグサンダーマウンテンの

入り口にある鬼面角という

サボテンと同じ種類でしょうか。

flowertdr.hatenablog.com

 

今はまだ小さいですが

もしかしたらここでもいつか

花を見ることができるかもしれませんね。

 

 

 


 

 

 

 

半々

 

 

トゥーンタウンにある

こちらの椿の木。

向かって左半分は赤い花

右半分は白い花が咲いています。

源平咲きと呼ばれる咲き方です。

 

さらによく見てみると

真っ白な花もありますが

こちらは白に赤が少し混じってます。

 

真っ赤な花もありますが

こちらは赤白がきれいに半々!

枝変わりと言って

突然変異で、ある枝からちがう遺伝子に

変わることで違う色の花が咲くのだそう。

 

視線を根本の方に移していくと

途中からちょうどきれいに

半々の木がくっついたような姿。

椿などは接ぎ木で様々な花色を

作りやすいとのことなので

敢えてそうなるよう人工的に

接ぎ木したものなのか

偶然分かれた枝から枝変わりしたのかは

ちょっと判別は難しそう。

 

 

ですが、これだけ立派な木になっても

きれいに半々に花の色が分かれてるなんて

やっぱり植物っておもしろいですね。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

花壇も花も

 

パレードルートにある

小屋後ろの花壇。

 

 

優しい色合いの紫と

 

クリーム色のビオラが咲いています。

花そのものだけでなく

白と紫がくっきり別れた

植え方の花壇全体も

とっても美しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

風流

 

 

スモールワールドクロック。

その前で咲いているのは

青と水色のビオラです。

 

 

噴水の前にびっしりと

敷き詰められた花たち。

 

まるでこの花も

流れる水の一部のようですよね。

水の音を聞きながら

眺める花たちもまた風流ですね。

 

 

 

ピンク!ピンク!!

 

クリスタルパレスレストランの

前にある花壇。

 

 

濃淡のピンクのストックが満開です。

 

ミニーのファンだーランドで

ピンクに染まった

このあたりの雰囲気に

ぴったりですね。

 


f:id:flowerTDR:20240213091804j:image

お城をバックに眺めると

よりラブリーな雰囲気を

楽しめますよ。

 

 

 

 

 

 

絵画のよう

カリブの海賊の出口は

実はこんなに素敵な

景色が見られます。

青い壁、格子の窓

そして黄色いお花たち。

 

咲いているのは

キンギョソウ

 

プリムラ

 

そしてこちらはハツコイソウです。

アトラクションを楽しんだあと

建物を出たら

ちょっとだけ左を振り向くと

この景色に出会えますよ。

 

 

 

 

 

 

 

花壇で表現

 

フロンティアウッドクラフトの

看板の下の植物たち。

 

ワサワサと生える

細長い葉はカレックス。

枯れてるわけではありません。

 

そばで咲くのは

黄色いチェイランサスです。

ウエスタンランド

荒野を思わせる雰囲気を

花壇で表現するなんて

発想が素晴らしいですね。