舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

ハーブ畑

今日8/2はハーブの日。 ザンビーニブラザーズリストランテ前の ブドウ畑を良く見ると 実はハーブ畑になっています。 こちらはオレガノの花。 オレガノの葉は トマト料理などによく使われます。 こちらはアップルミントの花。 葉は名前の通り リンゴの香りが…

洋風な朝顔

パラッツォ・カナルで 赤い花が咲いています。 これはマンデビラという花。 キョウチクトウ科なので プロペラのような 花の開き方が特徴です。 flowertdr.hatenablog.com つる性のこの花は さながら洋風の朝顔のようで 夏を感じさせてくれますね。 ちなみに…

サラダになる花

本日7/6はサラダ記念日。 俵万智さんの有名な歌集が もとになっています。 せっかくなので今日は サラダにちなんだ植物をご紹介します。 ロストリバーデルタで いまの時期見られる 赤い花の咲く木。 アメリカデイゴです。 なぜこの植物が サラダにちなんでい…

夢のような花壇

あたり一面バラの花壇。 そんな夢のような景色が クリスタルパレスレストランの 前にはあります。 こちらの赤いバラは 花心が複数ある クオーターロゼット咲きと 呼ばれる咲き方です。 すぐそばには白いバラも。 近くで見ると こんなに大きく大迫力。 このあ…

時空を超えて

ポートディスカバリーでは ハマカンゾウが咲いています。 赤い花びらに 黄色い中心部が美しい 園芸種ヘメロカリスの サイテーションという品種かも知れません。 大量のアブラムシが ついてしまう年もありますが 今年は今のところその気配は無く 順調に咲いて…

貝のような花

マクダックス デパートメントストアの そばの花壇。 真っ赤なベコニアが 満開です。 次々に花を咲かせ 長い間楽しめる植物です。 上下に分かれた 花びらの間に 黄色いシベが見えて なんだかちょっと 貝のようにみえます。

笑顔の花壇

ディズニーランド エントランスで 笑顔のミッキー花壇。 今の時期はベゴニアが 咲いています。 暑さに強く 開花期間が長い植物です。 紅白の花で作られた コントラストの強い 花壇に出迎えられると 今日一日のインパークへの ワクワクが止まりませんね。

意外と大きい

ユカタンベースキャンプグリルの そばで咲く大きな花。 アマリリスです。 アマリリスといえば フランス民謡の ♪みんなできこう たのしいオルゴールを ラリラリラリラ〜 しらべはアマリリス〜 という曲が有名ですが スタッカートな曲調から もっと小さくて コ…

力強いバラ

5番ドックでは たくさんのバラが咲いています。 flowertdr.hatenablog.com 周りの雑草と一緒に たくましく咲く姿は ワイルドに見えますね。 中心にいくほど 花びらが小さくなり くるくると巻いているような 咲き方の「ロゼット咲き」。 生命の息吹をかんじる…

火山とバラ

ミステリアスアイランドと マーメイドラグーンの境目の橋。 そこでもバラが咲いています。 橋の上と下の 2段になって咲いていて 実はとっても素敵なバラスポットなんです。 ただし、近くで見ると真横から。 正面から見ると ちょっと遠い場所なので なかなか…

上から見てみると・・・

トランジットスチーマーライン アメリカンウォーターフロント側の 乗り場そばで咲いているのは サルビアです。 赤紫のかわいい色合いは ファイヤーセンセーションという 品種でしょうか。 この風景を見ているだけで メディテレーニアンハーバーの エリアミュ…

楽しい散歩コース

アラビアンコーストで ブラシの木が咲き始めています。 「咲く」といっても この赤い細長いものはシベです。 1本の長い雌しべと それよりも少しだけ短い雄しべが まわりを囲むように伸びています。 本当の花びらは この状態になっているときには すでに落ち…

宝石のよう

ポートディスカバリーで 今年も見事に 「宝石の塔」が立ちました。 この不思議な植物は エキューム(エキウム)・ウィルドプレッティ。 ほんの数ヶ月前までは こんな姿でしたが↓ 春になりニョキニョキと 花茎と伸ばし 今では2メートル以上の 高さのある立派…

母の日

本日は母の日。 ブレイブリトルテイラーショップの 前ではカーネーションが登場しています。 やさしい色合の ピンクの花や 赤い花で埋め尽くされた 鉢植えはとっても素敵。 花の色によって花言葉が変わる カーネーション。 赤いカーネーションの 花言葉は「…

大きな羽のよう

ホーンテッドマンションの 入口にそびえたつ コチラの植物。 メリアンサス・マヨールです。 赤茶色の大きな花は 彩度の低い植物で作られた ホンテの庭にぴったりです。 「マヨール」とは「大きな」という 意味です。 その名のとおり ギザギザの大きな葉が印…

主役級 花壇登場!

キャッスルフォアコートの 周りの花壇は春爛漫。 こちらは デルフィニウム・ブルーミストラル。 この世にこんなに鮮やかな ブルーの花があったのかと びっくりするほどの 美しい花です。 一緒に咲いているのは ラナンキュラス。 たっぷりの花びらが重なって …

地味〜な花

カリブの海賊のそばにある お手洗いの向かい。 柵の中はぎっしりと葉が 覆い茂っています。 その名も青々とした葉の 「アオキ」です。 一年中、葉が青いだけでなく 茎まできれいな青(緑)色なので この名前がついています。 一年中 熱帯気候の アドベンチャ…

どのくらいの広さ?

プーさんのハニーハント。 その周りに咲く 可愛い花たち。 赤紫の花はリナリアです。 ヒメキンギョソウとも呼ばれますが キンギョソウとは 別の種類の植物になります。 不思議な花の形を 上から見てみると こんな咲き方をしているんですね。 ところで、プー…

早めの見ごろ

ディズニーランド ピクニックエリアのツツジが 見ごろです。 今年も見事な お花の絨毯! 今年は桜同様 かなり早い開花で ちょっとびっくりです。 濃いピンクや 赤いツツジなど よく見るとさまざまな 種類が植えられています ピンクのこんもりした部分があっ…

ぽとり

トゥーンタウンでは 椿が咲いています。 和のイメージがある椿ですが まぁるく剪定された木は この街にぴったりな ポップな雰囲気。 春の花々が目覚める前から 明るく彩ってくれます。 ぽとり。 と音が聞こえそうな姿。 カンツバキやサザンカが はらはらと一…

笑顔で出迎え

ディズニーランドのエントランスにある ミッキー花壇。 今日も笑顔で 出迎えてくれています。 赤と白のパンジーで 描かれたミッキーが 出迎えてくれています。 赤いパンジーには 「思い出」という花言葉があります。 インしたゲストにとって 楽しい思い出に…

パワー!

チキルームのパゴダ横では 今年も椿が咲いています。 ものすごい量の花びらは 紅荒獅子(ベニアラジシ)という 品種でしょうか。 これだけの花びらを 詰めた蕾というのは ずっしりとしていそうです。 咲かせるにもたくさんの エネルギーを使いそう。 チキの…

いばらのしげみ

クリッターカントリーの 入り口では赤い花が咲いています。 これはボケの花ですが 横に広がる枝の様子から クサボケという種類と思われます。 たっぷり蕾もついていて まだまだこれからたくさんの 花が咲いてくれそうです。 じつはボケの枝には 鋭いとげがあ…

今日から春カテゴリー

レイジングスピリッツ ファストパス発券所の前で 咲く赤い花。 ツツジ科のエリカです。 ウィンターファイアーという 品種でしょうか。 昨年のクリスマス時期が こんな感じで青々としていました。 おそらくこの頃に新たに 植えられたと思われます。 すっかり…

小さな実

シンデレラ城周りの 木の下をよく見ると 小さな赤い実がついています。 紅紫檀(ベニシダン)という バラ科の植物です。 寒さに強く、冬になると こんなにかわいい実をつけます。 初夏には白い小さな 花を咲かせます。 その花言葉は「変わらぬ愛情」。 シン…

甘い蜜はいかが?

ぷーさんのハニーハントの 周りで咲くのはサルビアです。 ちょっと珍しい赤紫の花は ファイアーセンセーションという 品種でしょうか。 緑の多い100エーカーの森の中でも 暖色の花がよく目立っています。 サルビアと言えばツツジ同様 甘い蜜を吸えるお花です…

縁起が良い木

マークトウェイン号に乗って 優雅な船旅を楽しんでいると 真っ赤な実がたくさんなっている 様子が見えてきます。 これはクロガネモチの実。 春に咲く花はとても小さく 地味なのですが 実がなるとこんなに 鮮やかな木になるのですね。 クロガネモチは「カネモ…

花?葉?

イーストサイドカフェの前では ユニークな植物が。 これはグズマニアと言う パイナップルの仲間の植物です。 言われてみるとカラフルな部分が パイナップルのヘタのように 見えますよね。 色のついた部分は 花びらではなく 葉が変化したものなので 長い期間…

赤い実青い葉

アドベンチャーランドでは あちこちでこんな植物を 見かけます。 これはアオキです。 涼しい時期には 真っ赤な実がたくさんなります。 どことなく外国の雰囲気を感じますが 日本原産の植物です。 一年中青々とした葉が生えるだけでなく 枝まで緑なので アオ…

源平咲き

トゥーンタウンにある コチラの椿の木。 なにかちょっと 不思議な雰囲気。 じつはこちら、同じ木なのに 赤い花と白い花が咲いているんです。 これは「源平咲き」という 咲き方です。 源平合戦の時に 源氏が白い旗、平氏が赤い旗を 用いていたことからついた…