舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

雪と太陽

ザンビーニブラザーズリストランテ前にある ブドウ畑の一角。 黄色い水仙が咲いています。 一本の茎から 複数の花を咲かせることから 房咲き水仙と呼ばれます。 明るい太陽のような花は 雪景色の中でも 暖かな春を予感させてくれます。

雪景色

雪の降ったディズニーシーの 景色はいつもと違った 美しさがあります。 ただ、花壇を見ると せっかく咲いたチューリップたちが 雪の重さで倒れてしまっています。 ちょっとかわいそうな 気もしますが 雪が溶ければ また空に向かってぴーんと 伸びて復活する…

多少の雪なら平気です

雪の残るシープラザ (エントランス入ってすぐの広場)の花壇。 ミニシクラメンなどが 寒そうに咲いています。 こちらの紫のビオラは雪に張り付きまるで 押し花のような美しさです。 寒さに強い彼らは数日の雪なら へっちゃら。 ですが、地面の下は別問題。 …

スラリとしてる分、重みには弱いんです

先日紹介したスイセンですが 1/22に降った雪の重みに 耐えきれなかったのか 茎がまがってしまっていました。 その近くの、日が当たらない地面では 霜柱がたくさんできていました。 ここのところの寒さを物語っていますね