舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

小さくかわいいパイナップル

本日8/17は

パイナップルの日なんだ

そうです。

 

というわけで

レイジングスピリッツ前で

実っているパイナップルを

ご紹介します。

f:id:flowerTDR:20170817194152j:plain

 

まるで棒に刺したように

なっているパイナップル。

f:id:flowerTDR:20170817194204j:plain

こんな棒一本で大きな実を

支えているのだから

不思議な植物です。

 

 

ただ、わたしたちが

普段食べているものよりも

かなり小さいですよね。

 

これは成長途中

というわけではなく

観賞用のパイナップル

だからなんです。

 

パイナップルは

アナナス属の植物で

ロストリバーのあちこちで

見られるチランジアと

同じ仲間になります。

 

flowertdr.hatenablog.com

 

 

 

カラフル

パークサイドワゴン裏手の

花壇(?)でもハイビスカスを

楽しめます。

f:id:flowerTDR:20170816000655j:plain

 

赤やピンクだけでなく

白と赤紫の2色の花は

よりエキゾチックさを

感じさせてくれます。

f:id:flowerTDR:20170816000812j:plain

 

 

また、カリブの海賊

乗り場付近では

紫色のハイビスカス・・・

f:id:flowerTDR:20170816000840j:plain

と思ったらフヨウでした。

 

よく見ると葉の形や

雄しべの付き方が

ハイビスカスとは違いますね。

f:id:flowerTDR:20170816000830j:plain

 

この辺のは蕾が少ないため

タイミングが合わないと

咲いているときに

見られないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

この葉に似合う人は・・・

シンデレラ城裏から

トゥモローランドテラス方面へ

向かう道の途中の生垣。

f:id:flowerTDR:20170814235503j:plain

 

ヒイラギモチの木です。

今は緑色の丸い実が

たくさん生っています。

f:id:flowerTDR:20170814235513j:plain

冬になると実は赤くなり

ギザギザの葉は

クリスマスにピッタリな

ヒイラギを思わせますが

ヒイラギはモクセイ科

ヒイラギモチはモチノキ科で

別の種類になります。

 

 

公式からクリスマスの

情報が発表され

すでにイベントを

楽しみにしてる方も

多いかと思いますが

じつは植物たちも今から

クリスマスに向けて準備中なんですね。

 

  

そうそう、このあたりでは

運がよければ

ウィックドクイーンに

会えるかもしれません。

f:id:flowerTDR:20170814235522j:plain

気高くもこわ~い雰囲気の

ウィックドクイーンには

とんがったヒイラギモチの

葉がよく似合う

・・・というのは言いすぎでしょうか。

 

 

シーで咲くこちらの花は・・・

マーメイドラグーンに咲く

ノシラン

f:id:flowerTDR:20170813181904j:plain

 

小さな小魚たちが

葉の波の間を

フラフラと泳いでいるように

見えてきて

とてもかわいらしいです。

f:id:flowerTDR:20170813181916j:plain

 

そしてノシランと一緒に

咲いているピンクの花は

f:id:flowerTDR:20170813181926j:plain

あさが・・・・いえ

これは昼顔なんです。

 

一方、ディズニーランドで

行われているサマービート。

デイジーの髪飾りは朝顔

f:id:flowerTDR:20170813182308j:plain

 

朝顔と昼顔の簡単な

見分け方、それは

葉の形です。

 

朝顔は幅の広い葉で

昼顔は細長い形をしています。

 

ただ、もっとざっくり言うと

うすいピンクのこの形の花は

9割がた昼顔だったりします。

 

かわいらしい色をしていますが

残念ながら雑草です。

 

 

 

 

 

 

 

別名ジャノヒゲラン

ワンマンズドリーム2が

おこなわれている

ショーベース

f:id:flowerTDR:20170813015116j:plain

 

その周りでは

ノシランの花が咲いています。

f:id:flowerTDR:20170813011535j:plain

 

真っ白な花は地味ながらも

目を惹きます。

 

f:id:flowerTDR:20170813011550j:plain

 

 

この時期はランドだけでなく

シーのあちこちでも

見ることができます。

 

flowertdr.hatenablog.com

 

名前に「蘭」とつきますが

ユリ科の植物で

ラン科ではありません。

 

 冬には紫色の

おもしろい実がなるんですよ。

 

 

リンゴかな?リンゴじゃないよ♪

カフェオーリンズ

前の木たちはヤブツバキ

f:id:flowerTDR:20170811230756j:plain

 

 

その木に赤い実がたくさん

なっています。

f:id:flowerTDR:20170811230805j:plain

ぷっくりとして

まん丸真っ赤な実は

なんだかとってもおいしそう。

 

 

残念ながら中は大きな種だけで

食べられません。

 

ですがこの種を絞ると

ご存知、椿油が採取できます。

 

いっそザンビにある

搾り機で

f:id:flowerTDR:20170811231513j:plain

絞ってみてほしい

なんて、考えてしまいます。

 

 

 

今年も豊作の予感です

トゥーンタウン

ミッキーの噴水の周りで

ヒメリンゴの木に

たくさんの実が生っています。 

f:id:flowerTDR:20170729213832j:plain

 

とはいえまだまだ

青く、サイズも小さめ。

f:id:flowerTDR:20170729213840j:plain

 

 

リンゴというよりは

梅のように見えるかも? 

f:id:flowerTDR:20170811011701j:plain

 

春にはこんなに

かわいい花を咲かせていました。

f:id:flowerTDR:20170811014718j:plain

 

秋になると

ちゃんと赤くなって

小さいながらも

立派なリンゴになりますよ。