読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞浜植物図鑑

図鑑といいつつ図鑑じゃない

東京ディズニーリゾートは巨大な植物園。
数え切れないほどの植物が毎日咲いたり実をつけたり。
そんな植栽たちの「今」をご紹介します。

花びらではなく・・・

シー 冬 か行

ドナルド通りベンチ裏では

クリスマスローズが見ごろです。

f:id:flowerTDR:20170324215954j:plain

 

 

レンテンローズとも言い

レンテン(イースター直前の時期のこと)に

見ごろになるということから

付けられたそうで

まさに今の時期にぴったりですね。

f:id:flowerTDR:20170324215959j:plain

 

実はこの紫の部分は

花びらではなくガク。

f:id:flowerTDR:20170324220005j:plain

中心の線のようなものが

花というのだから

植物は不思議です。

 

 

 

小さく可憐な花たちです

ランド 冬 や行

白雪の井戸付近では

ユキヤナギが満開です。

f:id:flowerTDR:20170323203249j:plain

ヤナギのように

枝垂れて伸びることから

ついた名ですが

ヤナギの仲間ではありません。

 

f:id:flowerTDR:20170323203257j:plain

一つ一つの花は

1センチにも満たない

小さなものです。

花言葉は「愛らしさ」。

 

この付近は白雪姫を

イメージして

白い花が咲く植物が

植えられています

 

ユキヤナギの可憐な

見た目も花言葉

白雪のイメージそのものですね。

 

 

 

どっちがお好みですか?

シー 冬 ら行

ザンビーニブラザーズリストランテ

ハーブ畑では

ラベンダーが咲き始めています。

f:id:flowerTDR:20170322185247j:plain

あれ?ラベンダーって

こんなだったっけ?

と思った方、鋭いです。

これはレースラベンダーという種類で

その名の通りレースのような葉が特徴的。

一般のラベンダーより

香りが少なく

葉を鑑賞するものだそうです。

 

 

そしてこちらが

もうひとつのラベンダー。

f:id:flowerTDR:20170322185315j:plain

 

ぎざぎざの葉が特徴的な

デンタータラベンダー。

ラテン語で『歯がある』という意味です。

f:id:flowerTDR:20170322185325j:plain

こちらも一般的なラベンダーとは

違って、少しスパイシーな香りが

するのが特徴です。

※かいでみましたが

まだ咲き始めなせいか

無臭でした・・・。

 

この二種類のラベンダーが

一緒に楽しめるのが

ザンビーニ兄弟の

ハーブ畑なんです。

f:id:flowerTDR:20170322185527j:plain

※手前がレースラベンダー。

 

品種による特徴を生かし

立体感を出した植え方は

プロの技を感じずには

いられませんね。

 

 

日々 咲く 花々

シー 冬 た行

ケープコッドクックオフ裏手階段

オールドアーマリーブリッジ下で

ツルニチニチソウの花が咲いています。

f:id:flowerTDR:20170321234036j:plain

 

花びらは紫がかった水色で

風車のような形をしています。

f:id:flowerTDR:20170321234042j:plain

常緑で冬も枯れないことから

不死の象徴とされ

「魔女のスミレ」という

別名もあるそうです。

 

青々とした葉は

もさもさと広がり

グランドカバーとして

最適な植物です。

 

 

広告を非表示にする

北はどっち?

ランド 冬 な行 ピンク

この時期トゥーンタウン

入ってすぐ目に付くのは

ニシキモクレンの花。

f:id:flowerTDR:20170320220207j:plain

 

花びらの外側はピンク

内側は白という

とってもかわいいお花です。

f:id:flowerTDR:20170320220213j:plain

カラフルなトゥーンタウン

おいても負けない派手さを誇ります。

 

モクレンはコンパスプラントといわれ

蕾の尖ったほうが北になるそうです。

ちなみにこの位置から北というと

だいたいスタージェットの方。

f:id:flowerTDR:20170320221902j:plain

とうですか?

全部とはいかないものの

大体がスタージェット

方角を向いているように見えますね。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

二人を見守る美しい花

シー 冬 ら行 ピンク オレンジ 黄色

ベッラミンニコレクションの

入り口では

ラナンキュラスが咲いています。

f:id:flowerTDR:20170319220326j:plain

 

幾重にも重なる花弁と

色とりどりの花は

夢のような美しさで

ブライダルブーケとしても

人気の花です。

f:id:flowerTDR:20170319220354j:plain

 

ちょうどミラコスタ

FTWを行った新郎新婦が

出てきました。

f:id:flowerTDR:20170319220415j:plain

ラナンキュラス花言葉

「晴れやかな魅力」「光輝を放つ」など。

お二人の明るい未来を

祝福するかのように

凛とした姿で見守っています。

 

 

美しい桜にミッキーたちもうっとり

ランド 冬 あ行 ピンク

トゥーンタウンのアタミザクラが

ギリギリ見ごろです。

f:id:flowerTDR:20170319003520j:plain

だいぶ散ってしまい

スカスカ感は否めませんが

 

桜越しのパレード鑑賞は

この時期ならではの

楽しみかたではないでしょうか。

f:id:flowerTDR:20170319003526j:plain

桜に見入るキャラクターたちの

動きにも注目です。

 

f:id:flowerTDR:20170319003532j:plain

 

また、メジロムクドリ

花の蜜を吸いに

集まっていて

f:id:flowerTDR:20170319004255j:plain

時折聞こえるムクドリ

大きな鳴き声が

まるでパレードの音楽に

合わせて歌っているかのようにも

聴こえてきます。